現代女性の美学をテーマにした日本初上陸♡ランジェリーブランド 『LA MUSA』

*アプリ限定記事*
つづきはアプリで読むことができます
♡アプリをダウンロード♡

ランジェリーの輸入販売を手掛ける、株式会社アヴァンサは、直営の通販サイトSPLASHにて日本初上陸となるランジェリーブランド「LA MUSA(ラミューザ)」の取扱いを、2020年12月より開始します。

「全ての女性はアートである」

2019年にイタリアとウクライナを拠点にキックオフしたランジェリーブランド。
現代女性の美学をテーマに多彩なコレクションを展開。LA MUSAというブランド名は、芸術を司る女神musa(英語名muse)に由来し、同ブランドのランジェリーを身に着ける女性のことをmuse(ミューズ)と呼んでいます。

ファッション業界を取り巻く3つのキーワード

  1. ダイバーシティ
    全ての女性はアートであり、アートと美しさは全ての女性にある個性。それらは唯一無二でユニークなものという考えのもと、LA MUSAのアイテムは多様な個性にフィットするようにデザインされています。
  2. サスティナブル
    オーガニックコットンやシルクなどの天然素材を使用し、リサイクル可能なリネンを使用した新作コレクションを発売するなど、サスティナビリティにも配慮しています。
  3. 3原点回帰
    ランジェリーの原点ともいえるコルセットに中世の絵画をプリントしたコレクションや、ボタニカルなモチーフのコルセットにシルクドレスを組み合わせてファッションへと昇華させたコレクションなど、アートや自然といった要素を現代風にアレンジしてモダンな命を吹き込んでいます。

若い女性が憧れるハイブリッドランジェリー

かつて日本人が憧れた海外のランジェリーはハイクラスな高級ブランドがほとんどでしたが、現代の若い女性が憧れるのは、中世ヨーロッパの正統性あふれる美しさにモダンな官能の雰囲気を併せ持つハイブリッドなランジェリー。LA MUSAのランジェリーはその典型であり、いまの時代にマッチしていると言えます。

※ランジェリー通販SPLASH:URL

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル