笑顔力UP!セルフホワイトニングで第一印象を華やかに

モテ子
笑顔は女の武器だけど、たまにいるわよね。歯が見えた瞬間に減点される女子。

01「芸能人は歯が命!」なんて時代はもはや過去。白い歯は一般人(特に女子!)にとっても、口元の美しさを左右する重要なものとなっています。
芸能人のホワイトニング方法は、セラミッククラウン(被せる)やインプラント(埋める)など、根本的に歯をチェンジしてしまうものなのですが、一般女性が健康な歯を削ってしまうなんて、大掛かりだし勿体ないですよね?もちろん歯医者さんでホワイトニングしてもいいのですが、お金もかかるし歯医者さんは苦手という方も多いかも。そこで今回は、日常生活の中でできる美歯活」のポイントをご紹介します☆

普段からできる心掛け

歯磨きのし過ぎに注意!

市販の歯磨き粉には、研磨剤が入っているので、強く磨くと歯のエナメルが傷ついてしまいます。特に、ステインを落とす為の歯磨き粉にはかなり強力な研磨剤が入っていることも。粒子の粗い研磨剤でゴシゴシと磨いてしまう行為は、歯を傷つけるだけでなく、歯茎までも傷つけてしまうので注意が必要です。

食物繊維を多く含んだ食材を食べよう!

歯の表面についたステインを落とす方法の一つとして、リンゴやセロリといった食物繊維が多い果物・野菜を「よく噛んで」食べることをおススメします。食物繊維が、ファイバークロスの役割をしてくれるので、歯のエナメルを傷付けることなく落とすことができます。セロリやリンゴには唾液の分泌を促す作用もあるので、気になる口臭予防にも効果的ですよ♪

食後にチーズなどの乳製品を食べる。

歯の再石灰化を促してくれるのが乳製品!チーズやヨーグルトなどを食後に食べると、磨り減ってしまった部分にカルシウム成分が吸着するのでエナメルの再生に役立ちます。

噂のホワイトニングを試す

重曹歯磨きしてみる

初期虫歯(穴が開く前の状態)なら治すことができると噂の「重曹」!簡単に手に入る点も嬉しいポイントです。重曹歯磨きは、歯のスピーディーな再石灰化も促してくれるとか☆しかしながら、重曹を直接歯に付けて磨くことは、歯を傷つけ、かえって汚れを寄せてしまうというデメリットもあります。重曹をホワイトニングのために使用する場合は、重曹3gを水500mlで薄めた「デンタルリンス」を作り、口をゆすぐのがおススメです。

歯科医やセルフホワイトニングバーで方法を学ぶ!

白い歯ブームが到来している今、自分でホワイトニングができる「ホワイトニングバー」などのお店も続々と登場しています!歯科医でのホワイトニングよりも安くできるのがポイント♪カウンセラーが常駐しているので、気軽に相談できるのも嬉しいところです。また、薬局では購入できない「ミラノール」などのフッ素洗口剤を歯科医で処方してもらうのも一つの手!市販のケア用品を自分で選ぶよりも安全に歯の再石灰化や虫歯の予防をすることができます☆

セルフケアの注意点

お安く済むのがセルフケアのメリットですが、過剰なケアにより知覚過敏を引き起こしたり、逆に汚れが付きやすくなってしまったり・・・といったデメリットもあります。ケアのし過ぎには十分注意しましょう。

春は新しい出会いが多い季節。白くて美しい歯は、あなたの第一印象を大きく変えます。今日からさっそく「美歯活」を心がけて、笑顔力をアップさせちゃいましょう☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル