東京とNYの象徴”カラス、鳩”をコンセプトに「PUMA SUEDE STAPLE atmos」が登場

*アプリ限定記事*
つづきはアプリで読むことができます
♡アプリをダウンロード♡

株式会社テクストトレーディングカンパニーが展開する、東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信し続けるショップ「atmos」にて、ニューヨークを拠点にグラフィックデザイナーとして名を馳せ、STAPLEを運営するデザインチーム”STAPLE DESIGN”の主宰 JEFF STAPLEとPUMA、atmosによる初のトリプルコラボレーションモデルが登場。

PUMA SUEDE STAPLE atmos

2013年から続くPUMAとSTAPLEによるコラボレーションモデルの4作目となる本作はatmosとSTAPLEが別注を手掛けたコンセプトは「CROW & PIGEON」。CROWは東京都内に生きるカラスを表し、PIGEONはSTAPLEではお馴染みかつ、ニューヨークのハトを指す。

PUMAの代表的なスニーカーであるSUEDEにSTAPLEらしいカラーリングが落とし込まれ、STAPLEの象徴である、ニューヨークの鳩がヒールの外側に配されている。

東京の象徴と言えるカラスをヒール内側に配し、シュータンにはSTAPLE(左)、atmos(右)のロゴがPUMA CATの上部に印字され、インソールも並んで同ロゴがセットされており、細かな部分まで妥協無しのトリプルコラボらしいデザインとなっている。

東京とニューヨーク、atmosとSTAPLEを連想させるデザインへと昇華させたスニーカーヘッズの心をくすぐる一足となっている。

PRODUCT

  • ITEM PUMA SUEDE VTG STAPLE ATMOS
  • PRICE ¥12,000+TAX
  • COLOR 381160-01
  • SIZE 24cm~29.0cm.30cm
  • ※ABOUT atmos/SHOP URL:URL
     ABOUT PUMA BRAND URL:URL

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル