マウントとってくる女に物申す!スッキリするセリフ3選

女性同士争いの代表といえばマウント合戦。返答に困ることってありますよね? スルーしたいけど苦笑いをしてしまって止まらないトーク…。そんな相手に対して、三大シチュエーション別で、言えたらスッキリする痛快な一言をご紹介します。

イケメン?金持ち?彼氏・夫あるある


もし「私の彼氏カッコ良くない〜?」と言われたら、女性全員が知っているといっても過言ではないイケメンではないときの代名詞を言ってやりましょう。
「…優しそうな人だねぇ〜!」
また、彼氏や夫のお金持ち自慢をされたら、セリフは一つ。
「良いところ、1つでもあって良かったじゃぁ〜ん!」
※その後の友情関係の保証は致しかねます。

ブランド品やエステ…金遣いあるある


ブランド品は悪くないですし、自分にお金や時間をかけることはとても良いことだと思います。でもそれを自慢されても、それを持っていない&やっていない自分のことを下げずんでいるかのように聞こえることも…。そんなときはこんな感じでコメントしましょ。
「ブランド品ってさ、人選ぶよねぇ〜。人によっては田舎の成金かヤンキーに見えちゃうよねぇ〜。」
「エステやってるとか自分からいう人いるけどさぁ〜、言わないほうがよくない?だって、やっててそれ?って思われちゃうかもよぉ〜。」
※その後の友情関係の保証は致しかねます。

結婚はいいよ〜子どもはいいよ〜押し付けあるある


結婚していることも子どもがいることも素晴らしいと思います。ですが、それを押し付けてくる人っていますよね。それぞれの価値観があるのに。さらに結婚したくてもできない、子どもが欲しくてもできないなど、背景がわからないのに言われると悲しくなります。「年をとるといろいろ大変だから、絶対早く子ども作ったほうがいいって〜!」といわれたら、こう返しちゃいましょう!
「人生の選択肢が多すぎて、絞りきれないんだよね。あ、少子化を支えてくれてありがとう!」
※その後の友情関係の保証は致しかねます。

マウントの先に友情はない

世は、フェミニズムが進んだ2021年。女性の人生だって十人十色です。自分の価値観を押し付けるだけのではなく、相手の人生観を尊重することで友情関係が長続きするかもしれませんよ◎どんな女性も幸せになる価値がある!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル