『humme』北欧カラーが楽しい春のファッションスニーカー

*アプリ限定記事*
つづきはアプリで読むことができます
♡アプリをダウンロード♡

2020年春にデビューしたヒュンメルのダッドシューズREACH(リーチ)は、欧州ハンドボールで培った技術を応用したモデル。そのリーチシリーズを現代的に仕立て直したREACH LX 3000をヒュンメル公式通販サイトなどで3月下旬より発売しています。

スポーツスタイルを現代的に

ヒュンメルのリーチは、軽量でクッショニングに優れ、推進力を生み出す画期的なソールシステムを採用したダッドスニーカー。このウォーキングやフィットネスにもオススメのマルチスニーカーを現代的に仕立て直したスピンオフシューズが、REACH LX 3000。

アッパーはクラシックでレトロなメッシュ素材。デザイン性とホールド性をアップさせたPUのメルト加工、かかと部のロゴはエンボス加工、シェブロンラインは立体的なデボス加工を施しました。不織布のシュータンには型抜きのロゴマークを配置するなど細部にこだわったデザインで、クッションに優れたオーソライト社製インソールを搭載。履き心地も優れたデザインスニーカーに仕上がりました。

ブラックとホワイトはオーソドックスな配色でマルチなスタイリングに活躍。ピンクとホワイト/パープルは、差し色も含めて北欧らしいカラーリングを楽しめる1足に。

商品概要

REACH LX 3000
15,400円(税込) 23.0~28.0cm

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル