食べたい痩せたい!ダイエットサプリってどうなの?

モテ子
またラクやせしようとしてる?

ダイエット中にお食事イベントが入っちゃった!そんな時の強い味方・ダイエットサプリ。太る心配なくお食事やお酒を楽しめちゃう、ココロにもカラダにも嬉しいアイテム☆
…と思いきや、選び方を間違うと全然効果が出なかったり、更には身体の機能や精神まで害してしまう危険があるんだとか。体内に摂り入れるものだから、やっぱり慎重に選ぶべき。今回は、ダイエットサプリのメリット・デメリットを徹底調査しました!

危険!こんなサプリは避けるべき

世界中で販売されている多種多様なダイエットサプリ。インターネットなどで簡単に買える時代だけれど、ちょっと待って!中には、軽い副作用が出てしまうものから死者が続出してしまったものまで…危険なサプリがいっぱいあるんです。次のようなものは避けるのが無難です。

海外製のサプリ

海外で流行しているサプリの中には、日本の厚生労働省の認可が下りていない成分が含まれていることがあります。これは、私達日本人が服用しても良いかどうか、審査を受けていないということ。欧米人には害の少ない成分でも、身体のつくりが異なる日本人にとっては大きなダメージとなる場合も…。大原則として、日本製のサプリを選びましょう。

「飲むだけで痩せる」という表記があるもの

飲むだけで痩せる…一見オイシイ言葉のように聞こえますが、これはつまり、健康な人なら誰でも持つ「食欲」を精神に働きかけることでおさえ込む作用を持つものということ。医師の処方せんが必要な精神「」と同じだと考えれば、自己判断で摂取するのがいかに危険かお分かり頂けるはず!心身のけだるさを感じたり、酷い場合は深刻な鬱状態に陥ることも…。

こんな症状が出たらSTOP

上記の食欲をなくすタイプのものだけでなく、(1)脂質や糖質の消化・吸収を抑えるタイプのものや、(2)代謝をUPさせるタイプのものも、身体機能に働きかけるワケですから副作用が出る可能性は勿論あります。こんな症状が出たら使用を中止しましょう。

  • めまい
  • 便秘
  • 下痢
  • 吐き気
  • 動悸

以上に上げたものはあくまで一例。サプリを飲んで、心身に「いつもと違う何か」を感じたら、STOPするのが賢明です◎使用する時は、いつもよりも体調管理や自己観察をじっくりとしてみて!

使うならココに注意

毎日使わない

特に消化・吸収を抑えるタイプのものを、長期間毎食ごとに使うのはNG!必要な栄養素の吸収まで妨げられてしまい、肌荒れなど美容面でのダメージや、栄養失調など大きな病気を引き起こす原因にもなります。自分にとってどんなに信頼がおけるサプリでも、飲み会など「ここぞという時」の助っ人として使用すべきでしょう。
また、消化・吸収を抑えるタイプのサプリは、服用中のお薬がある時や、美容・健康系サプリを使っている時は併用しないよう気をつけましょう。

運動と組み合わせる

代謝・発汗促進系のサプリは、運動との組み合わせが不可欠!「運動」をメインのダイエット法と考え、「サプリ」はサポート役と考えると良いでしょう☆また、これらのタイプは“喉の渇き”などに注意したいところ。

まずはお試しサイズから

身近な人の口コミや感想が良いものであっても、アナタの体質はアナタだけのもの。身体に合わない可能性があるので、いきなり大量購入することはオススメできません。ダイエット系のサプリには、お試しサイズなど少量から購入できるものが沢山あります。「ゆっくり・少しずつ」自分との相性を確認していきましょうね☆

こんな時アナタの味方になってくれるかも!?


「食べたい」を我慢して過度な食事制限をしている場合は、ご自分に合うサプリの手助けを借りつつ楽しんで食事をした方が、ダイエットには効果的かもしれません。というのも、食事を我慢することで感じる「ストレス」は、脂肪を蓄積しやすくするホルモン・コルチゾールを増やしてしまうから。ダイエットの基本はストレスを溜め込まない生活を送ること☆くれぐれも常用・濫用しないお約束で使えば、アナタの味方になってくれるかもしれませんね。

とはいえ、やっぱり健康的に痩せ体質を作るためには、運動や栄養バランスを考えた食事・生活規則を整えることが最重要!サプリはあくまでサポート役と考えて、程良い距離間を保ちながら付き合っていくのがダイエット上級者と言えるでしょう◎

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル