敏感肌さん必見!パッチテストの仕方

モテ子
顔の皮膚は繊細なの。お肌を守りたいならパッチテストは必須よ。

初めて使うコスメ、手作りしたコスメ、安心して使うために次のルールを守りましょう☆

安心してキレイになるためのルール

  1. 安全性の高いコスメであっても体質や肌質によっては肌トラブルを招いてしまう場合があります。必ずパッチテストをしてから使用しましょう。また、肌に異常を感じた場合はすぐに使用を中止しましょう。トラブルが深刻なときは、皮膚科医に相談してください。
  2. 手作りコスメを作る際は、手をよく洗い、道具や容器は清潔なものを用いましょう。
  3. 作った後はなるべく早期に使いきること。原則、手作りコスメは冷蔵庫で保存し、作った後に時間をあけて使用する場合は冷凍庫で保存しましょう。

パッチテストの仕方

コスメの材料や成分が自分の肌に合っているかどうか、肌トラブルを起こさないかを調べるために行うのが「パッチテスト」です。

自然素材なら安心…という過信は禁物。皮膚に初めて使う材料はパッチテストを必ず行い、安全を確かめてから利用しましょう。

顔に使用するものは、顔の皮膚でテスト

皮膚の強さは、身体のどの部分の皮膚かによって違います。(顔と足の裏の皮膚を思い出してみて。全然違いますよね!)それゆえ、腕の内側では大丈夫でも、顔につけたらかぶれた…というケースは珍しくないのです。

ですから顔に使う化粧水やパックをテストする時は、顔の皮膚でテストしなくてはいけません。
場所は、耳たぶの下あたりの目立たないところがいいでしょう。
20150320Patchtest

使う予定の材料を少量塗る

使う予定の材料を少量塗り、時間が経過しても

  • 皮膚がかゆくなる
  • 赤くなる
  • 炎症が起きる

などの症状が出ないかを観察します。

アレルギー反応経験者は丸2日観察

観察する時間は、肌が丈夫な人やトラブル経験のない人は24時間。肌が弱い人や過去にコスメでアレルギー反応が出たという経験がある人は48時間行いましょう。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル