顔も骨盤も歪んじゃう!寝る時の姿勢、アナタは大丈夫?

モテ子
寝ている間に身体が歪んでいくって怖いわ。

睡眠の秋到来!涼しく快適な夜、温かなお布団に包まれてグッスリ眠るのって至福の時間ですよね。質の高い眠りを充分な時間とることは、美肌痩せ体質を作るために欠かせない天然の美容法。けれど、どんなに規則正しい睡眠をとっていたとしても、「寝る姿勢」にクセがあると外見の美しさが損なわれていってしまうこと、ご存知でしたか?骨盤歪みや顔の左右差の原因になる寝相って一体どんな姿勢?美人になれるベストな寝方って?睡眠中におブス体型や歪み顔になりたくない女子必見!アナタの寝姿勢と、早速照らし合わせてみましょう♪

歪みの原因になりやすいのは「横向き」

常に同じ方向を向いて「横向き寝」をしている人は気をつけて。睡眠時間は1日のうち1/4から1/3と非常に大きな割合を占めるもの。何時間も全体重を受け続ける側の骨盤や顔は圧迫され、骨格に歪みが生じてしまいます。骨盤の歪みは全身の血行不良や下半身太りの大モト、また、頭蓋骨の歪みは顔のパーツに左右差が生じたり、輪郭が大きくなってしまう原因です。毎晩意識的に寝る向きを変えて、クセを治していきたいものですね。肩が内側に入りこみ、内巻き肩になってしまう原因もこの横向き寝です。

横向き寝は肌トラブルの元?

長時間の横向き寝は骨格だけでなくお肌にも悪影響を及ぼします。ご存知の通り、顔の皮膚は非常に繊細。枕の摩擦による肌荒れ、押しつけられることによるシワやたるみ、片側だけのほうれい線まぶたむくみなど、女性ならば避けたい見た目の変化や老化症状が現れてしまうかも!特に不衛生な枕での横向き寝は、ニキビなどのトラブルに直結するので要注意!涼しい季節でも、人が睡眠中にかく汗はコップ1杯以上なのだとか。顔を枕に押しつてしまうクセがある人は、特に意識的に寝具を清潔な状態に保ちましょう。ニキビ肌の人は、枕カバーを毎日取り変えるところから始めてみて。

悪いことばかりじゃない!横向き寝のココが良い

・いびき対策
ただし、横向きで寝ることは決して悪いことばかりではありません。たとえば、いびき対策。いびきや睡眠時無呼吸症候群の原因の一つは、気道が舌根などにより塞がれてしまうこと。身体と頭を横に向けることで気道が確保できるので、呼吸がしやすくなり、いびきをかきにくい状態になります。いびき女子には嬉しい情報ですね☆
・腰痛緩和
腰に負担をかけにくいのも横向き寝。背骨のS字カーブをキープしながら眠ることができるので、腰痛持ちさんは横向き姿勢で眠った方が良いでしょう。
また、身体の右側を下にすると心臓が圧迫されないため、東洋医学ではこの寝姿勢が最も好ましいと言われています。

美容とダイエットにはやっぱり「仰向け」

骨盤をはじめとした身体の歪みを正すことで痩せ体質を手に入れたいアナタは仰向けで寝るべき!顔の左右差を悪化させない、肌が長時間ダイレクトに枕にあたらない、といったメリットもあります。

キレイをキープしたいなら枕にも気をつけて

仰向けで寝る場合に注意したいのは「枕の高さ」。高すぎる枕を使って仰向けに寝ると、アゴをグッと引いた状態が続いてしまい、老化の象徴である首ジワの原因になります。起床時に肩が凝っているという方も枕が高すぎる可能性大。かといって、低すぎる枕を使ってしまうと頭に血がのぼった状態が続き、睡眠の質は低下。血やリンパの流れが滞るため顔むくみの原因にもなります。美とダイエットのためには睡眠中も全身に血を巡らせること。美しい立ち姿勢の基本である「S字カーブ」を、仰向けになった時にもキープできるような枕を選びましょう。具体的には軽くアゴを引いた状態になる高さが理想、と言われています。

こんな寝方は美の大敵

うつ伏せ寝

うつ伏せ寝は、スタイルや容姿を重視する女性にはあまりオススメできません。

  • バストが潰れる
  • 顔がむくむ
  • 腰が反ってしまい腰痛の原因になる
  • 顔を横に向けねばならないので骨格が歪む/首を痛める

といった弊害が出てきてしまいます。ただし、呼吸量が増えたり肩こりが緩和されたりといった健康面でのメリットもあるので絶対NGというわけではありません◎

脚を折り曲げ寝

脚を折り曲げて長時間眠ると、血流が滞りむくみの原因になります。しびれを感じたら血行不良に陥っている証拠。同じ理由で肘を曲げて枕にする、といった寝方も避けた方が良いでしょう。

熟睡できる姿勢をとることがベスト

主だった寝姿勢の美容面・ダイエット面から見たメリットとデメリットがお分かり頂けましたよね。ただし、「この寝方をしなきゃダメ!」と神経質になりすぎたり、心身に負担をかけたりするのは快眠を妨げるので厳禁!キレイと健康のために最も大切なことは、やはり質の良い睡眠をとることです☆無理のない範囲でクセを改善し、寝ている間に美人力を上げていきましょう◎

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル