太ったわけじゃないのにナゼ?!顔が大きくなる5つの理由

モテ子
ストレスを溜めこむと顔がBIGになるのよ。

「あれ?最近私の顔太った…?」

特に体重が増えたわけでもないのになんだか顔が大きくなった気がする、そんな経験はありませんか?実はこの原因、お肉がついたから、というわけではないんです。残酷なことに、私たちの顔は日々の生活習慣年齢が原因となって大きくなってしまうのだとか。

日々の生活が小顔化を妨げる?!

脚やお腹、二の腕といったボディのお肉は即時に撃退開始することが多いけど、意外と顔のダイエットは後回しという人が多いもの。
しかし、放置しておくとそのお顔、どんどん育ってしまうかも。顔の巨大化は、身体とは違って単に脂肪がつくことだけが原因ではないのです!

原因1 身体のむくみ

小顔を目指す女子の最大の敵、むくみ。太っていないのに顔が膨張する原因のほとんどは、このむくみが原因。水分の摂りすぎアルコール・塩分の摂りすぎによって身体がむくむことで、顔までがパンパンにむくんでしまうのです。
むくみは放っておくと慢性化してしまい簡単には解消できなくなります。やがてその部分に老廃物脂肪が蓄積され、顔が本当の意味で太ってしまうという悪循環に陥ることも…。

原因2 ストレス

ストレスも私達の小顔化を妨げる大きな要因。身体がストレスを感じると、血の巡りやリンパの流れが悪くなり、肩コリ背中のコリが発生します。老廃物がうまく排出されないため、やがてむくみを起こし顔が大きくなってしまうのです。

原因3 運動不足

運動不足もまた血や水分の巡りを悪化させる要因であり、むくみの引き金となります。
さらに、運動不足は顔に脂肪がつきやすくなる原因にもなるのだとか。消費エネルギーが少なく、脂肪を溜め込みやすい体質になると、私達の身体はその脂肪を全身にまんべんなく分散させようとします。つまり、脂肪がボディに蓄積されるとやがて顔にもついてしまい、顔が物理的に大きくなってしまうという最悪のケースに陥るというわけ!

加齢による“たるみ”も顔が大きくなる原因!

顔が大きくなる原因は、血行不良からくるむくみや脂肪によるものだけではありません。
加齢による「たるみ」もまた、顔が大きく見えてしまう原因の一つと言われています。
例えば、こんなことはありませんか?

  • ほおの毛穴が楕円形になり目立ってきた
  • ほうれい線が目立ってきた
  • 口角が下がってきた

これらはすべて顔の肌がたるんだせい。年齢とともに顔の筋肉が衰え、肌の潤いや弾力を保っていたコラーゲンなどが減少していくため、結果的にフェイスラインに皮膚やお肉が集まってしまい顔が大きく見えるのです。年齢とともにフェイスラインがぼやけてしまうのも、こういったことが原因。
いつまでも若々しい小顔をキープするには、フェイスマッサージや潤いを与えるスキンケア頭皮マッサージなどを重点的に行って、弾力のあるお肌を守り抜くことが大切です。

身体や頭蓋骨の歪みにも注意!

一見、顔とは関係のなさそうな身体の歪み。実はこれも顔が大きくなってしまう大きな原因と言われています。
まずは身体の土台となる骨盤に注目してみましょう。この骨盤が歪むと、姿勢や全身のバランスも崩れて身体全体の血行が悪化します。これと同じく、頭蓋骨の歪みも頭部の血行不良の原因。骨盤と頭蓋骨は背骨を介して繋がっているので、骨盤歪みはダイレクトに顔の歪み巨大化に繋がるのです。
更に、身体の骨格が歪んでしまうと、必然的に骨の間にズレや隙間が生じます。そのズレを補おうと、脂肪が歪んだ部分に溜まっていくという悪循環に…。この状態を放置しておくと、次第に顔にまでお肉がついてしまうというのはもはやお分かり頂けるはず。
歪みを直せば全身均等にバランスが取れるので、脂肪をため込むことも少なくなります。小顔を目指すならまずは身体の歪みをなくすことが先決ですね!

顔は私達の第一印象を決める大切なパーツ。顔がすっきりしないとせっかくオシャレしてもカッコよく決まりませんよね。アナタの日々の生活を振り返ってみて。姿勢運動習慣に気を配るなど、ちょっとしたことに気をつけるだけですっきりとした小顔をキープできるので、ぜひ毎日の習慣を見直してみてくださいね!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル