顔型別☆アナタに似合うヘアスタイル一覧

モテ子
小顔になるのもBIG FACEになるのも髪型次第よ。

少しでも小顔になりたくて日夜フェイスマッサージに励んでいる皆さん、今より美人度の高い小顔見せを叶えてくれる「髪型の理想シルエット」が存在することをご存知でしたか?キーワードは「ひし形シルエット」。シルエットがひし形になるヘアスタイルに切り替えるだけで、顔はグンと小さく見えるもの。また、自分の顔の形を知り、そのアラをふんわりと髪で隠すだけで、面長さんも丸顔さんも理想の卵型フェイスに近づけます。輪郭は変えられなくても髪型はチェンジし放題♪今回は輪郭別の似合うヘアスタイルと、アナタの顔をかえって大きく見せてしまう残念ヘアスタイルをお教えします。

面長さんはサイドにボリュームを

141127_kaokami__omonaga
輪郭が縦に長く、顔が間延びして見えがちな面長さん。顔の両サイドにボリュームを出して縦長感を打ち消すことが必勝ポイントです。ロングの場合はイラストのように、顔のサイドで一旦段を入れ、パーマをあてたりスタイリング剤でふんわりさせるのがポイント。ショートの場合もボリュームを持たせる場所は同じです。前髪は厚めに作るのがベスト。ぱっつん前髪による小顔&デカ目効果を最も得やすいのも面長さんです☆

面長さんのNGヘアスタイル

  • ストンとしたストレートヘア
  • 前髪のセンター分け(ワンレン)
  • トップにボリュームを出す

これらは縦長感を強調してしまうNG行為。前髪センター分けは平安時代顔になるので気をつけて!

丸顔さんは斜め前髪に

141127_kaokami_maru
ぽっちゃり童顔に見られがちな丸顔さんは、縦長感を強調するポイントを押さえることがキレイ度UPのカギ。スタイリング時にトップボリュームを持たせてみて。また、前髪は幅を狭くとり、斜めに流すのがベスト。おでこを出すことで顔の内側が理想とされるひし形に。6:4や7:3など、シンメトリーにならないよう分けることで広く見えてしまう顔の横幅を打ち消すことができます◎フェイスラインにかかるようにサイドの髪をおろすとよりシュッとした顔立ちに近づけます。

丸顔さんのNGヘアスタイル

  • 前髪の幅を広くとる(ワイドバング)
  • トップがペタンコ

前髪の幅を広くとってしまうと、サイドの髪が減ってしまい顔の横幅を目立たせてしまうことに…。特にぱっつん前髪は相性×です。

逆三角さんはアゴ周りにボリュームを

141127_kaokami_gyakus
シャープなフェイスラインが特徴で、少々キツい印象に見られがちな逆三角さん。アゴがとがっていたり頬がこけ気味な分、ハチ(こめかみ部分)が強調されがちな輪郭でもあります。そんな逆三角さんの必勝テクは、アゴ周りアゴ下にウエイトをおくこと。毛先にコテやパーマをあててふんわりとボリュームを出すと、可愛く華やかなイメージに◎逆三角と真反対のシルエットであるAラインのヘアスタイルがよく似合います。前髪は軽く流して隙間を作りましょう。ふんわりとカールさせるのもGOOD。

逆三角さんのNGヘアスタイル

  • 重ためぱっつん前髪
  • 顔の上半分のサイドにボリュームを持たせる

アゴ周りが貧相に見えてしまい、華やかさに欠ける印象に。重いぱっつん前髪はハチ張りを強調してしまうので要注意!

ベース型(エラ張り)さんは顔周りの髪に動きを

141127_kaokami_era
エラとハチが張り気味なので、骨ばった男っぽい印象に見えてしまうベース型さん。フェイスラインを上手に隠すのがポイントです。軽やかで立体的なイメージを作るため、顔周りの髪を内向きにカールさせ、毛先を遊ばせながらふんわりと顔のサイドを覆ってみて。ウエイトはエラより上におき、ひし型シルエットに近づけましょう。長めに伸ばした前髪を分けて流すことで、ハチ張りをナチュラルに隠すのも◎前髪を作る場合は幅を狭くとり、おでこが見えるようシャギーを入れましょう。

ベース型さんのNGヘアスタイル

  • 幅の広いぱっつん前髪(いわゆる「ワイドバング」)
  • サイドの髪を横一文字に切りそろえる
  • リバース巻き

ベース型さんの弱点である角ばった印象や横幅の広さを強調させてしまいます。フェイスラインをがっつり出してしまうリバース巻き(外巻き)も顔が大きく見えるので危険!

最後に

いかがでしたか?面長さんの強い味方である重めぱっつん前髪が、その他の輪郭の人にとってはNGだったりと、輪郭に合わせて髪型を決めることの重要性がお分かり頂けたはず☆(※卵型さんは羨ましいことになんでも似合います。) 必勝ポイントをしっかり押さえたヘアスタイルで、今よりひとまわり小さく見える美人顔を手に入れましょう♪

あわせて読みたい☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル