バスタイムが楽しくなる☆ダイエット効果を上げる身近なアイテム

モテ子
日本酒風呂って日本酒飲みながら入るお風呂のことだと思ってたわ。

141219_bath_eye
毎日寒い日が続くこの季節、一日の疲れや冷えはあったかいお風呂でケアしたいもの。
忙しい!めんどくさい!といった理由で冬でもシャワーで済ましてしまう人も多いのですが、お風呂は身体を清潔にするだけでなくダイエットにもとっても効果があるんです。
寒くて動くのが億劫になるこの季節こそ、お風呂の中で効果的にダイエットをしてみませんか?「半身浴は飽きる…」というアナタも必見☆
今回は、お風呂で楽しみながらできる効果的なアイテムや時短ダイエット法をご紹介します。

毎日お風呂が楽しみに!身近なものを使ったダイエット入浴剤

入浴剤は、様々な効果があることに加え、色や香りによって毎日違った気分で楽しめることも大きな魅力。ダイエット効果のある市販の入浴剤を使用するのもお手軽ですが、実はおうちにある身近なものを入浴剤として使えば、超プチプラでダイエットできちゃうんです!

141219_bath_01
バスソルトは、入浴剤としても一般的に知られているもの。塩には保温効果があるので、身体が芯から温まり、しっかり汗を流すことができます。
入浴剤として塩を使用する場合は、粗塩岩塩など未精製のものを使用しましょう。ミネラル分を多く含むので、より効果がアップすると言われています。

重層

141219_bath_002.png
ベーキングパウダーや炭酸といった重層は、お菓子や料理、掃除グッズなど何にでも使える“魔法の粉”として知られています。お肌にも使える医薬品の重曹などを使い、炭酸風呂を楽しんでみては?
お湯に溶けた重層の成分が皮膚から吸収されることによって、毛細血管が拡張されて血行が良くなり、冷え症の改善や新陳代謝の促進に役立ちます。重層にはお肌の古い角質老廃物を除去するピーリング効果もあるため、ツルツルの美肌ボディもGETできちゃいます!

日本酒

141219_bath_03
美意識の高い人気女優さんも実践している日本酒風呂。コップ一杯程度の日本酒を湯船に入れることで、身体を芯から温め血流を促進してくれる効果があります。化粧品などにも使われている日本酒は美肌効果も抜群。ダイエットと美肌作りの両方が叶う、女性のうれしい味方です!

冬の半身浴は冷えに注意

お風呂でのダイエットの王道は半身浴。しかし、この季節はお風呂のお湯が急激に冷めやすく、また湯船から出た上半身が冷えてしまうため、長すぎる半身浴は冷えや代謝の低下を招いてしまうことも。

半身浴は肩を保護して冷えを防止

半身浴をする場合は、肩にタオルや半身浴用ケープをかけて上半身を冷やさないように気をつけましょう。冬に半身浴を行う場合は湯温を通常よりも1℃~2℃高めに設定にし、こまめに追い炊きをしてお湯の温度が下がらないようにすることが大切です。

実践したい!お風呂での簡単マッサージ

血行が良くなり代謝が高まっている入浴時は、マッサージの最も効果的なタイミング。特に湯船の中は水圧による負荷もかかっているので、少し身体を動かすだけでも効果が得られます。
足首をの後ろをつかみ、ぐっぐっと押しながらふくらはぎ→膝裏→太もも→足の付け根と刺激していきましょう。血流が滞りやすい下半身を刺激することで、全身の血の巡りがよくなり身体全体が温まります。

最後に

いかがでしたか?冬は身体動かす機会が減って、どうしても血流や代謝が悪くなりがち。楽しみながらの入浴を習慣にすることで、ダイエット効果が上がりやすく痩せやすい身体を作ることができます。疲労回復の効果もあるので、冬の辛い体調不良もケアできます。積極的な入浴で冬でも元気な身体を守り抜きましょう♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル