恐怖!ドライアイで老け顔になるってホント?

モテ子
若いからってスルーしないで。目の乾きが目元をBBAにするのよ。


今、若い女性の間でドライアイ、更には「新型ドライアイ」が増加していることをご存知ですか?目に乾きや充血といった症状があるにもかかわらず、放置している女子って意外に多いもの。いずれ治るし…なんて甘く見るのはNG!実はその目の乾き、放っておくと「老け顔」の原因になってしまいます。私達女性にとってはちょっとショッキングな情報ですよね。今回はドライアイが引き起こすこわ~い悪影響や、アイメイクなど、女性ならではのドライアイの原因をお伝えします。

目の疲れがお肌を老けさせる!

目の乾燥や不快感、眼精疲労など、「ドライアイ」とみられる症状を感じるにもかかわらず、眼科を受診してもドライアイと診断されない女性が、今増えているとのこと。病気と診断されないので医師による治療を受けられず、その解決策がいまだ見つからない「新型ドライアイ」。市販の目薬などを日に何度も点眼している人も多いですよね。
ドライアイ患者数は年々増えており、その数は推定800万人と言われています。新型ドライアイに悩む人や、眼科受診をしていない人も合わせるとその数は計り知れません。
その原因の大半は、パソコンによる業務が急激に増加したことや、エアコンにより乾燥した場所で長時間過ごすことなど、オフィスワークにあると考えられます。

まだ若いのに…「夕方老眼」にも要注意!


また、1日中パソコンを使用することが多い職業であればある程、目の周りの筋肉がかたくなり、夕方ごろになると目のピントが合わなくなってしまう「夕方老眼」なる傾向もあるのだとか!
更に、目が疲れると視神経も疲労して、の凝りにも繋がってしまいます。首や肩が凝ってしまうと、心臓から頭部へと送られるべき血液が滞ります。新鮮な血液が届かないことでお肌の新陳代謝は乱れ、肌荒れが起こりやすくなり、やがてはシミやシワができ、顔の老化現象にまで発展してしまうのです。目とお肌はこんなにも密接に繋がっていたんですね。

メイクが原因?ドライアイの恐怖

女性がドライアイになる大きな原因として、オフィスワークだけでなく、女性ならではのアイメイクも挙げられます。
まつ毛の生え際の内側には、油分を分泌し、油膜を作って目の水分(=涙)の蒸発を防ぐ「マイボーム腺」が存在します。しかし、マスカラやアイラインなどの過剰なメイクを繰り返していると、このマイボーム腺が詰まり、目の潤いを保つための油分が不足してしまうため、ドライアイの原因となってしまいます。
目が乾燥すると、目を潤わせるために必然的にまばたきの回数や目元に触れる機会が増えます。これが原因となり、目元のしわやくすみ、黒ずみなどの目元の老化も引き起こされるのです。

STOP!目元だけ高齢化

また、目元の皮膚はお肌の中でも最も薄いもの。メイクやクレンジングによる負担が最もかかりやすい部分であるとも言えます。ここに、パソコン仕事や乾燥などといった負担も加わるため、目元だけが年齢以上に老けてしまうこともあるのです。

目元の老化を防いで目元美人になるポイント

ドライアイによる目元の老いを解消するには、「温め」「潤い」を意識したケアを行いましょう。

血行を促進させる“目元の温め”

まずは“目元の温め”を意識しましょう。目元を温めることによって、マイボーム腺に詰まった汚れを浮かせ、ドライアイの原因であるメイクの汚れを解消することができます。また、目元の血液循環が良くなるので、乾燥しがちな皮膚のターンオーバーも正常化し、目元の老化を防止できます。
また、夕方老眼の原因となる目や目の周りの筋肉疲労も、目元を温めて血流を良くすることで解消できます。

潤い専用の目薬を使用しよう


目薬の中には、充血を抑えるものや清涼感を得るためのもの、眼科で処方される病状別の目薬など、様々なものがあります。同じ目薬だと考えて、家にある使い古しのものを使ってはかえって目にとって悪影響に!
ドライアイと思われる症状がある時は、目に潤いを与える成分を重視した目薬を選びましょう。適度な粘りがあり涙に近い成分の目薬なら、目に刺激や負担を与えることなくしっかりと潤いを与えることができます。

加湿器やエアコンの使用にも工夫を

いくら目を守るためとはいえ、パソコンでの作業を減らす…といったことは、社会人として不可能な場合がありますよね。では、そのほかの方法で目をいたわる環境を作ってみてはいかがでしょうか?
オフィスに加湿器の導入を検討してもらったり、自分のデスクに置けるコンパクトタイプの加湿器を使用するだけでも、乾燥による負担はずいぶんと減るもの。自宅でも同様に、加湿器で室内湿度を上げたり、エアコンを購入するときは加湿も行えるタイプのものにするなど、様々な工夫で乾燥から身を守ることができます。
専用のグッズを使用しなくても大丈夫。

  • エアコンの近くに湿ったタオルを置く
  • コップにお湯を入れて顔に近づけて蒸気で目元を潤す

上記のような簡単な方法でも、乾燥からくるトラブルを軽減することができます。

目元は第一印象を左右する部分と言っても過言ではありません。そんな大切な目元が老けてしまえば、全体の印象年齢も老けてしまい、まさにオバサン街道まっしぐら!
コスメやサプリなどでお肌の老化を阻止することももちろんですが、一見お肌と関係なさそうに見える身体の各所をケアしてあげることで、身体全体をいつまでも若々しくキレイに保つことができるんですね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル