春の肌荒れは花粉のせいかも!花粉症と「春ニキビ」

モテ子
花粉がニキビの原因になるのよ。でも、アナタのニキビは生活習慣のせいじゃない?

気温もだんだんと暖かくなり、いよいよ春も目前!この時期に私達を悩ませるのが、寒暖の差による体調不良や自律神経の乱れ、そして、それに伴う「春ニキビ」。季節の変わり目はお肌の状態も悪化するものだしと、対策を諦めている人も多いかもしれません。けれども、この春ニキビは意外なことに「花粉症」とも深く関係しているため、未然に防ぐことも可能なのです!
今回は、この時期特有の肌トラブル「春ニキビ」と辛~い「花粉症」の密接な関係についてご紹介していきましょう。

花粉症と春ニキビの密接な関係とは?


花粉症の症状が悪化するこの季節になると、途端にニキビが増えてしまう…そんな悩みを抱えている人はいませんか?
気温や湿度の変化が著しいこの時期、お肌の油分水分のバランスが乱れることにより、お肌のバリア機能が低下し、ニキビや乾燥などの肌トラブルが起こってしまいます。さらに、過敏な状態になったお肌に、花粉ほこりなどの外的刺激が加わり、ますます肌トラブルが悪化してしまうのです。ニキビだけでなく、かゆみ肌のような症状が現れることも。花粉によるこのような症状を「花粉症皮膚炎」と呼びます。つまり、春ニキビを回避するには、花粉からお肌を守り花粉症の症状を引き起こさないことが重要なのです。

日常生活で気をつけたい!春ニキビを悪化させないポイント

外出時はしっかりとガードをしているのに症状が悪化したり、家に帰ってもなかなかかゆみやくしゃみなどの症状が治まらないことってありますよね。
花粉による肌トラブルを回避するには、日常のちょっとした行動に注意が必要です。

帰宅時は玄関前で花粉を振り払って

花粉は知らず知らずのうちに髪や身体、衣服に付着しています。その状態で家の中に入ってしまうのは、室内に花粉を持ちこむということ。部屋中に花粉が散り、お肌に触れたり目や鼻に入って家の中でも症状が出てしまいます。
玄関に入る前には、コートやマフラーなどについた花粉を手でパンパンと払い落としましょう。

スッピンはNG

化粧品を何もつけていないお肌は非常に無防備な状態。花粉が触れるとすぐさま炎症を起こしてしまいやすくなります。肌荒れでメイクのノリが悪い時ではありますが、外出時はなるべくファンデを塗るなどし、花粉がお肌に直接触れないように防御壁を作って。休みの日でもスッピンはNG。クリームや軽めのファンデを塗るなどしてお肌をガードしておきましょう。

スキンケアにトラブル回避のカギあり!

花粉が付着したお肌は大きな負担がかかっている状態。できるだけ早く花粉を落とすために、帰宅してすぐに洗顔を行いましょう。
摩擦による炎症を防ぐためにも、ゴシゴシ洗いは厳禁。また、熱いお湯もお肌にとっては刺激となります。トラブルが悪化してしまう恐れもあるので、洗顔の際はぬるま湯を使用しましょう。

美白専用スキンケアやスペシャルケアは避ける

花粉症によって敏感になっているお肌には、できるだけシンプルかつ刺激の少ないスキンケアをしてあげることが大切。美白ケアやエイジングケアなどの有効成分を豊富に配合したスキンケア用品は、弱った肌にはかえって負担となりやすく、更なる肌トラブルを招いてしまいます。また、パックなどのスペシャルケアもこの時期はお休みして。

マスクは玄関で処分!


花粉対策としてマスクをつける人も多いでしょう。しかし、一日中つけっぱなしにしていたマスクには花粉がたくさん付着しています。仕事中や外出時に使用していたマスクは玄関先で処分するなどして、室内になるべく持ち込まないように注意しましょう。

春ニキビに負けない!身体の中からトラブルレスのお肌に

花粉による肌トラブルを回避するには、花粉に負けない身体づくりも大切です。毎日の習慣に加え、免疫力を高める食事や運動などを積極的に取り入れましょう。

緑黄色野菜でβカロテンを補給!

免疫力を高めてバリア機能を修復するには「βカロテン」が欠かせません。にんじん、かぼちゃ、ブロッコリーなどのβカロテンを多く含む緑黄色野菜を積極的に摂りましょう。

睡眠時間をたっぷりと

睡眠時間が短いと免疫力は低下してしまいます。花粉による皮膚の炎症を悪化させないためにも十分な睡眠時間を確保し、体内のサイクルを整えておきましょう。

空気清浄機と加湿器を利用して

室内の花粉対策には、空気清浄機と加湿器が有効です。併用することで空気中に花粉が飛び散るのを防ぎ、花粉症による辛い症状を和らげることができます。

花粉をしっかりとガードすることは、お肌トラブルの回避にもつながります。この春は念入りな花粉対策を心掛け、ニキビのないキレイな春肌をキープしましょう。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル