自分磨きモチベーション、下がってない?美意識の高め方

モテ子
同じ服を着ていても、キラキラしてる女子とどんよりしてる女子って印象が全然違うわよね。顔立ちのせいじゃないのよ、これが。

4月ももう終盤。1か月前には“新年度だし心機一転”とメイクにもファッションにも気を遣っていた女性達が、忙しさや疲れに負けはじめるシーズン到来です。「毎日同じ人達と顔合わせるだけだし…」「恋してないし…」「もう5月病…」そんな理由から、美に対するモチベーションが全く湧かないなんて声もチラホラ。けれど、心と外見は呼応するもの。美容やダイエットへの関心を自ら手放してしまうと、あっという間にお肉はプクプク、オーラはどんよりな残念女子になってしまいます。逆に、自分を磨く意欲を常に心の内に持っている女性は、毎日ハツラツと輝いて見えるもの。今回は、今一つ頑張れない時にこそ実践したい、美意識の高め方をお教えします。

その1:女子力高めの友達とつるむべし

「いつめん」と常に一緒という女子は、別のコミュニティ、特に美容感度の高い友人達と会う時間を増やしましょう。いつものメンバーってリラックスできるけど…でも、「今日すっぴん&部屋着だけどいいよね!」なんてノリも許されてしまうのが落とし穴。たまには少し背伸びするつもりで、女子力高めの集まりへ足を踏み入れて。できれば複数名でオシャレな場所へと出掛けましょう。彼女たちは、おそらく写真を撮り、SNSにアップするでしょう。男女問わず友人も多い傾向があるので、アナタの姿も多くの人の目に触れるはず。いかがですか?上から下までキメて行く気になりましたよね?

その2:部屋には全身鏡!デスクには手鏡!

美容やダイエットに関心がなくなる原因の一つに、自分と向き合う時間を取れていないことが挙げられます。そこで実践したいのは、できるだけ多くのを生活空間に置くという方法。ダイエット目的であれば、スタイルをチェックできる大きめの鏡をお風呂場に。自ずと引き締めたいパーツが見えてくるはずです。お肌をアップで見られる卓上鏡や、出掛ける前にコーディネートを確認できる全身鏡をドアの近くに配置するのも◎。鏡と向き合う時には、自分の「粗」だけでなく、「良いところ」「可愛く見える表情」なども探してみましょう。鏡だけでなく、ハンドクリームなども同じ。自分が普段使うあらゆる場所に惜しまず置いておくことで、自然とケア回数が増えるため、白魚のようなキレイな指を作ることができます。

その3:気になる部分?隠すな!出せ!

自分の中から“美モチベ”がどうしても湧いてこない…そんな時は「他者の目線」を意識せざるを得ない状況を作るのも手。ダイエットを頑張れない時、私達はゆったりした服でボディラインを「隠す」という逃げの手段をとってしまいがち。けれど、これを続けていると、太ももも二の腕も好き放題育ってしまいます。荒療治として、痩せたいパーツをあえて出す服を着てみましょう。芸能人が見られるほどキレイになるのと同じこと。私達一般人も、他者の目線を意識するほど、気を使おう、キレイにしようという意識が湧いてくるものです。

その4:ちょっと高めのブランドコスメを買ってみる

美意識が低下している時って、物欲も低下していますよね。節約にはなるけれど、そのままの状態が続くと、「身につけるものに気を使わない人」オーラが滲み出てしまいますよ。思い切って、気になっていたブランドコスメや服、小物などを買ってみて。リップスティック1本でも、女子って簡単にテンションが上がるもの。購入するのは1点でOK。リップやアイシャドウなど1カ所だけが浮かないよう、また、ブランド品に見劣りしてしまわないよう、ベースメイクや髪型、服にまで意識を向けられるようになります。

その5:運動じゃなくても良い!汗をドバドバ流せ

理由もなく疲れていたり、気持ちがどんよりしている時は、身体の巡りも滞っているもの。放っておくと、むくみがセルライト化するなど、ボディに悪影響が現れるだけでなく、メンタル面にまで不調が出てしまいます。重い腰に鞭を打って走るのも良し、サウナや岩盤浴、痩身エステなど、他者の力を借りるのも良し、流れ出るほどの汗をかいて、一旦体内をリセットしましょう。老廃物を排出し、身体からダル重感を取り除くことで、気持ちを4月当初のような「心機一転」モードに持っていくことができます。

その6:2.5次元でもOK!自分の心が高まるイベントへ行くべし

冒頭にも述べた通り、美容やダイエットへの興味が薄れる理由の多くが「恋をしていないから」。確かに、女性は恋をした時にキレイになります。これは、恋愛が盛り上がっている時(とりわけ初期)にドキドキを感じることで、やる気スイッチを押す物質「ドーパミン」や、ハリつや・痩せやすさをUPさせる女性ホルモン「エストロゲン」が分泌されるから。でも、この作用は、いわゆる2次元/2.5次元彼氏に対して胸キュンすることでも得られるから安心して。何かにハマっている時ときめいている時、女性は誰でもキレイになれるんです。折しもゴールデンウィークはすぐそこ。いつもの休日とは趣きを変え、コンサートやイベントなど、特別な予定を入れてみて。

その7:理想の女性、支えになる言葉を探せ!

ダイエットに挫折しやすい人の多くは、漠然と「あと●kgぐらい痩せたい」と思っているだけで、理想の自分像(=ゴール)をイメージ化することができていません。美しくなるには、まず美しい女性を沢山見ること!映画やドラマ、雑誌などから、アナタの“こうなりたい”と思える女性を探してみましょう。お気に入りの写真などは、自分の目につくところに貼ってみて。(お部屋でもスマホ画面でもOK!) 同性から憧れられる女性やメディアに出る女性達は、ほとんどの方が「努力」をしていて「信念」を持っています。彼女たちの格言を読んだり、声に出してみて。美意識や向上心が芽生えるだけでなく、自分の生活や物事の考え方にも良い変化が現れますよ。

「美しくありたい」と思う気持ちは、どんなアクセサリーよりもアナタをキラキラと輝かせてくれるもの。長期間“美モチベ”が湧かない状態が続いているならば、ぜひ今回挙げた方法を実践してみて。美意識を高め、自分磨きへの意欲を取り戻すことで、表情や醸し出す雰囲気にも変化が現れて、印象の美しさまでもグッと高まるはずです。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル