寝ぐせ&ダメージ知らず☆夜のドライヤーの使い方

モテ子
ドライヤーの冷風機能を「夏用」だと思ってたの?

スキンケアにメイクにと、朝は何かと忙しいもの。加えて、コテで巻いたり、可愛くヘアアレンジしたりと、髪のセットにだって手を抜けないのが女子のサダメ。1分1秒ですら貴重だというのに、起床時に寝ぐせができていたり、爆発ヘアになっていたりしようものなら大変!「かたい髪質だから」「ボブだから」なんて自分の髪を恨んじゃいますよね。
でも、朝起きた時にボサボサヘアになっているのは、実は前夜の自分のせい!夜のドライヤーのかけ方を見直せば、驚くほどまとまりのある「セットしやすい髪」を翌朝までキープできるんです。知って得する髪の乾かし方、さっそくチェックしてみましょう。

動画で確認

→動画を再生できない方はこちら

ドライヤーを斜め45度上からあてる

キューティクルの向きに着目

お風呂上がりなどで濡れている髪は、キューティクルが開いた状態。キューティクルは、髪表面に下向き(髪の先端向き)についている、ウロコのような形状のもの。「キューティクルが開いた状態」とは、ウロコの下側が髪の中心部から離れている状態のことを言います。ですので、キューティクルを閉じるには、ドライヤーを上から下へとあてるのがベスト。
イラストのように、「斜め45度上」からあててみましょう。逆向きにあてると、キューティクルが毛羽立ち、ダメージや乾燥が進行してしまいます。

量が多い人/ロングヘアさんは上下にブロッキング

頭皮と根元をしっかり乾かすこと

とはいえ、タオルドライ後、ひたすら同じ方向から温風をあてていては、乾くまでに時間がかかってしまいますよね。でも、ここで髪を無造作に掻き回しながら乾かすのはNG!上述のとおり、濡れた髪はキューティクルが開いているため、非常にデリケートです。髪同士の摩擦も立派なダメージの原因になるので、“優しく手ぐしでほぐす”ことを意識しましょう。髪の量が多い人やロングヘアの人は、髪を上段下段に分けてみて。上段(外側)の毛束のみ、頭上でクリップ止めするのもラクちんテク。ブロッキングすることで、頭皮もきちんと乾かすことができ、雑菌の繁殖や臭いの発生も防げます。ドライヤーで乾かすべきは髪だけにあらず!自然乾燥は、ヘアダメージだけでなく、頭皮ニキビやベタつきをも引き起こすのでやめましょう。ただし、頭皮も毛髪同様、熱に弱いので、同じ箇所に何十秒もあてないよう気をつけましょう

8~9割乾いてきたら冷風にチェンジ

ロールブラシで毛先のハネを阻止!

毛先がハネる、片方に流れてしまう、そんなトラブルを防ぎ、まとまりを出すために使用したいのが「ロールブラシ」。ロングヘアにもボブヘアにも、前髪にも使える優れモノです。髪全体に使用する場合は、太さ(直径)32mm程度のものを選んでみて。前髪や短い髪に使いたい場合は、細いものもオススメです。

ロールブラシの使い方

濡れた髪にブラシを使うのは厳禁。8割程度乾いてきたら、髪の内側にロールブラシを入れ込みましょう。上から下へ軽く引っ張るように動かし、毛先まで来たら、手首を回転させるようにして髪を内側へ巻きこんでみて。ロールブラシがない場合は、手指を使って毛先のみ内巻きにねじりましょう。この時も、ドライヤーを斜め45度上からあてることをお忘れなく。前髪をふんわりさせたい場合は、平行にロールブラシを入れてみましょう。

熱でクセづけ+冷まして固定

ドライヤーの冷風機能、アナタは使っていますか?温風&ロールブラシでデザインした髪型を、崩れないよう「固定」するのが冷風の優れた役割。髪は冷めていく過程で形状を記憶するものです。たとえば、熱を帯びた状態のままベッドにもぐりこんでしまうと、翌朝には枕や布団によるクセが髪にしっかりと記憶されてしまうというわけ。
9割方髪が乾いたら、ドライヤーを冷風にチェンジして。先程と同様、ストレートにしたい部分は軽く引っ張るように、毛先は内側にワンカールさせるようにロールブラシを動かしながら風をあてていきましょう。カールはしっかり定着し、引っ張るようにして冷風をあてた部分にはツヤがでます。
パーマをかけている方も、根元のみ指で髪をピンと伸ばしながら冷風をあててみて。頭上に天使のリングができますよ。ツヤ出しテクとして、ぜひ様々な髪型に応用してみてくださいね♪

スタイリングは前日夜から始まっている!

いかがでしたか?ドライヤーとブラシのみ、難しい技術は一切無しで、翌朝のアナタの髪は大きく変わります。ヘアスタイリングは朝始めるものではなく、前日の夜から始めるもの。今夜から早速ドライヤーのかけ方を見直してみて。明日のヘアセットが、きっといつもよりスムーズにできるはずです。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル