なぜ夜なの?「夜キウイダイエット」で便秘解消

モテ子
だからって深夜に生キウイサワー飲んでんじゃないわよ!


朝バナナダイエットに代わり、今注目を浴びているのがキウイを取り入れたダイエット。中でも、夜にキウイを食べる「夜キウイダイエット」が、美意識の高い女性たちの中で話題を呼んでいます。

キウイは私達にとって身近なフルーツではありますが、「ダイエット効果があるというのは初耳!」という人も多いかもしれませんね。実は、キウイは、美容や健康、ダイエットに優れた効果を発揮する「スーパーフード」だったんです。

そこで今回は、キウイの持つ効果や、なぜ夜に食べることがダイエットに繋がるのかをご紹介します。

スーパーフルーツ“キウイ”を味方につけたダイエット

キウイがメディアでも取り上げられるほどに注目されている理由は、その栄養価の高さにあります。ビタミン、ミネラル、食物繊維、カリウムなどの重要な栄養素を豊富に含むキウイ。その栄養価の高さは、バナナやミカン、リンゴなど、美と健康に良い身近なフルーツの中でもダントツなんです。ビタミンCは、なんとバナナの約4倍、リンゴの約17倍
他にも、抗酸化作用のあるポリフェノールや、妊娠中や授乳期のママに必要な葉酸などがたっぷり。キウイには、女性にとって欠かせない栄養素がぎゅっと詰まっているんです。

キウイダイエットを成功させるコツ

キウイダイエットはとっても簡単。キウイ一個コップ一杯の水を夜に摂るだけ!水分と一緒に摂ることで、代謝が高まり、キウイに含まれる酵素の働きが活発になります。

キウイを食べるタイミングは、夕食後や寝る1時間前などが効果的。就寝中に胃に負担がかからないよう、寝る直前に食べるのは控えましょう。キウイは冷えていないものを用意して。というのも、酵素は常温の時の方が活性化するから。これらのポイントを押さえて、効果UPを狙いましょう。

朝キウイはNG?夜にキウイを食べたほうがいいワケ

「朝バナナダイエット」に代わるものとして、注目が集まった「夜キウイダイエット」。なんで夜?と疑問を感じる方もいますよね。実は、キウイはその性質から、朝よりも夜に食べるほうがダイエット効果が上がるんです。

腸の働きを活発にして、便秘を解消!

キウイには酵素が多く含まれているため、腸内環境を整え、消化活動を活発にする効果が期待できます。女性に多い「便秘」を解消してくれるお助けフルーツというわけ。1日の中で最も胃腸が活発に活動するのは、夜眠っている間。特に、午前0時付近は「腸のゴールデンタイム」と呼ばれ、消化活動はピークに。腸活や便秘解消目的でキウイを食べるなら「夜」がベストなんです。

自律神経を整える

順天堂大学の小林教授によると、キウイには自律神経のバランスを整える効果があるのだそう。日中は体や脳を活発にする交感神経が優位になりますが、夜寝ている間は副交感神経が優位になり、体も脳もリラックス状態になります。寝つきが悪い、日中ぼーっとしてしまう、といった症状は、自律神経の乱れが原因。夜にキウイを食べることで副交感神経が自然に優位になり、寝ている間に行われる脂肪燃焼消化などの活動が活発になり、ダイエット効果を得やすい体になっていくのです。

美白効果を得たいなら朝キウイはNG

キウイに含まれるソラレンは、紫外線に反応する「光毒性」と呼ばれる性質を持っています。光毒性を持つものを食べたりお肌につけた状態で外出すると、太陽の光を浴びたお肌はメラニン色素を出しやすい状態になってしまいます。
朝にキウイを食べて外出した場合、ソラレンのこのような性質によって、日焼けしやすくシミ・そばかすができやすくなる場合も…。レモンやオレンジなどの柑橘類の果物もソラレンを多く含んでいるため、外出前に食べるのは控えた方が良いでしょう。

あまりに身近すぎて、キウイのパワーに注目することがなかったという人も多いでしょう。でも、キウイのパワーを知った今、これをダイエットに活用しない手はありませんよね?ダイエットだけでなく、美肌や健康にも効果が期待できるキウイ。上手に取り入れて、おいしくダイエットを成功させてみませんか?

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

食材から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル