ニキビのデコルテじゃ色香も台無し!

モテ子
ふくらみあってもニキビがあるだけで台無しよね。

首筋から胸元へかけてのデコルテは、女子の色香にとってかなり重要な部分。髪の毛をかきあげたうなじで男子を胸キュンさせるのも、大胆にあいた胸元に視線を釘づけさせるのも、大前提としてキレイな美肌でなくちゃいけません!

というわけで今回はデコルテのニキビ対策を伝授します。

首のニキビはあごの延長

首ニキビの原因

首のニキビは、あごのニキビ同様、会社や社会環境によるストレス、ホルモンバランスの乱れ等によってできる「大人ニキビ」と考えられています。ただし、名称は「大人ニキビ」ですが、思春期でもできます。「定期試験の時期にはよくできる」という中高生は少なくありません。大人女子の場合は、男性ホルモンと似た働きをする黄体ホルモンが優位になる生理前にできる人が多いようです。

また、夏場のエアコンによる「冷え」も悪影響をおよぼすと言われています。「冷え」は万病のもと。ニキビとの関係も少なからずあると言うことでしょう。肩こりがひどくなった、足が冷えるなどの症状がでたら、首ニキビができる前兆かもしれません。

ケアのポイントは洗顔とストレス・コントロール

首ニキビのケアで大切なのは、正しい洗顔。よく泡立てた洗顔料またはボディソープで、ていねいに洗いましょう。特に首の後ろは髪に泡がついたりして、洗い流しが十分でないことがありがち。残った洗浄成分はニキビの原因になるので気を付けてください。また、首ニキビは一度できると治りにくいので、予防に力を入れましょう。ポイントはストレス・コントロール。上手なストレス解消は、大人女子のたしなみかもしれません。

脂腺が多い胸はニキビ多発ソーン

胸ニキビの原因

胸の乳房と乳房の間は、頭部・顔以外では背中と並んで、皮脂を分泌する脂腺の分布密度が高く、ニキビができやすい部位です。胸ニキビの原因は、毛穴の詰りと過剰な皮脂分泌。また、洗髪時のシャンプー剤等の洗い残しも悪影響を与えている場合が多いようです。

さらに冬場など肌が乾燥しやすい時期には、ボディクリームやボディミルクの過度な使用が、胸ニキビの出現を誘発してしまうこともあります。胸は乾燥しにくい箇所ですから、余分な潤いや栄養は与えないほうがいいでしょう。ニキビができやすいタイプだけど、どうしても何かケアをしたいときは、ニキビができにくい処方のローションなどの利用をおすすめします。

ケアのポイントは毛穴を詰らせないボディ洗浄

毛穴の詰りの主たる原因は、新陳代謝の乱れです。予防・改善には、睡眠不足や偏った食事といった生活習慣に気をつけるほか、ストレスを極力解消するなどが役立ちます。

そしてボディシャンプーは、自分の肌質に合ったものを、清潔なスポンジやタオルでよく泡立て、こすらずに泡と皮脂汚れをよく馴染ませるようにし、洗浄成分が肌に残らないよう入念に洗い流しましょう。

胸は汗をかきやすい部位でもありますから、夏場などは小まめに拭いて、清潔を保つこと。下着は刺激が少なく、吸湿性に優れた木綿素材を選びましょう。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル