手作りおうちパックで生脚美人!

モテ子
ぬかりないわね。


生脚露出がMAXに達する夏。でもせっかくの脚線美も、素肌が荒れていたら魅力半減ですよね。がっかりなことにならないよう、今回は自宅で、しかも身近な材料で簡単にケアできる脚パックをご紹介します。

しっとり感アップ!基本編

使うもの

  • トイレットペーパー
  • 化粧水
  • ミネラルウォーター
  • スプレーボトル
  • ラップ

手順

  1. 化粧水とミネラルウォーターを1:1の比率で混ぜてパック液を作り、スプレーボトルに入れる。
  2. トイレットペーパーをミイラのように、脚先から太ももまでグルグルと巻きつける。膝小僧はたっぷりパックできるよう二重に巻く。
  3. 1のパック液を、トイレットペーパーが透けて見えるくらいスプレーする。
  4. ラップを3の上から巻きつける。
  5. 3分間放置したら完了!

アルミホイル保温でさらにしっとり!

使うもの

  • キッチンペーパー
  • アルミホイル
  • ボウル
  • 化粧水
  • ミネラルウォーター

手順

  1. ボウルに、化粧水とミネラルウォーターを1:1の比率で入れて混パック液を作る。
  2. パック液にキッチンペーパーを浸して、パックシートを作る。
  3. 脚先から太ももまで、パックシートを貼り付ける。
  4. アルミホイルを3の上から巻きつける。
  5. 3分間放置したら完了!

ヨーグルト効果でしっとりすべすべ!

使うもの

  • ヨーグルト
  • オリーブオイル
  • ボウル
  • ペーパータオル
  • アルミホイル

手順

  1. ヨーグルトを電子レンジで15秒ずつ温めながら人肌よりやや高めの温度になるように調整する。
  2. ボウルに1のヨーグルトとオリーブオイルを2:1の比率で入れて混ぜ合わせ、パック剤を作る。
  3. ペーパータオルにパック剤を含ませる。
  4. 3のペーパータオルを足首から太ももまで貼りつける。
  5. 4の上からさらにアルミホイルを巻きつける。
  6. 3分間放置したらパック完了。

※パック液はぬるめのシャワーで洗い流しましょう。

オーガニック素材活用!しっとりすべ肌

使うもの

  • オリーブオイル
  • 天然塩
  • ボウル

手順

  1. 塩とオリーブオイルを2:1の比率で混ぜ合わせて、パック剤を作る。※好みのアロマエッセンスを加えると、パックの時間が一層楽しくなります。
  2. 浴室で両足全体にパック剤を塗り、5〜10分くらいマッサージする。
  3. タオルでパックを落とし、仕上げに再度マッサージをして,シャワーで洗い流したら完了!

※マッサージのやり方
太もも全体(膝から太ももの付け根に向かって手のひら全体でさすり上げる)⇒内もも(両手のひら全体を使い、タオルを絞るように大きくねじる)⇒ふくらはぎ(足首から膝までさすり上げる)⇒膝小僧(やさしくなでる)

カカオですっきり&すべすべ!

使うもの

  • カカオパウダー
  • ボディクリーム

手順

  1. カカオパウダーとボディクリームを1:2の比率で混ぜ合わせて、パック剤を作る。
  2. 浴室で両足全体にパック剤を塗り、5〜10分くらいマッサージする。
  3. タオルでパックを落とし、仕上げに再度マッサージをして、シャワーで洗い流したら完了!

※マッサージのやり方
太もも全体(膝から太ももの付け根に向かって手のひら全体でさすり上げる)⇒内もも(両手のひら全体を使い、タオルを絞るように大きくねじる)⇒ふくらはぎ(足首から膝までさすり上げる)⇒膝小僧(やさしくなでる)

身近な材料を賢く使って、しっとりすべすべの生脚美人になってくださいね!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル