美脚になれる人と太る人の違いは「股関節」の柔軟性!

モテ子
頭がかたいと嫌われるけど、股関節がかたいと太るのね。なんでも柔らかいに越したことはないわ。

脚見せのシーズン真っ只中。エクササイズや食事管理に勤しんでいる女子も多いことでしょう。そんなダイエットハイシーズンの夏には、精神面での意外な落とし穴があります。それは、冬や春には実践していた「優しいストレッチ」を軽視しがちになること。ダイレクトに脂肪燃焼に繋がるハードな運動に取り組んでいる時って、確かに簡単で疲れないストレッチは「準備運動程度でいいや」と思ってしまうもの。でも、本当に脚痩せしたいなら、ストレッチにきちんと時間を割くのが正解!特に、「股関節」のストレッチは入念に。この部分が硬いか柔らかいかで、アナタの痩せポテンシャルが変わってくるのです。

股関節が硬い!歪んでる!何がダメなの?

股関節は、脚の骨や骨盤、背骨につながっている重要な関節。たくさんのリンパが集中するリンパ節があるパーツでもあります。長時間の座り姿勢などにより、股関節周りの筋肉が凝り固まると、リンパの流れも血流も悪化し、

  • 短期的に見ると、下半身がむくみやすくなる、冷えやすくなる
  • 長期的に見ると、基礎代謝が低下し、脂肪を燃焼しにくい体質になる

といった悪影響が現れるのです。また、股関節が硬いということは、可動領域(動かせる範囲)が狭いということ。同じようにジョギングなどの運動をしたとしても、股関節が柔らかい人に比べ、得られる効果は低いものとなってしまいます。それどころか、ハードな運動によるケガのリスクも高まることに。股関節が柔らかいか否かで、効率よく痩せられるかどうかは、大きく左右されるんですね。

股関節歪みもおブス脚のモト!

股関節が歪んでいる場合も、O脚骨盤歪み背骨の歪みなど、おブス体型に直結するので要注意。たとえば、あぐらをかいた時、左右どちらかの股関節だけ硬く、左右対称の姿勢にならない場合、アナタの股関節は歪んでいると言えるでしょう。硬い方の股関節ストレッチだけ、秒数や回数を増やすなどして改善していきましょう。

もっと簡単にセルフチェックしたい場合は、全身の力を緩め、脚を伸ばして座ってみて。歪みのない理想的な股関節を持つ人は、つま先が逆ハの字を描くように左右対称に開きます。その角度は左右それぞれ15度~30度と、あまり広くはありません。
次のような場合は股関節が歪んでいる可能性大と言えます。

  • 左右一方だけが大きく傾く
  • つま先が左右同じ方向に傾く
  • つま先が内側を向く
  • 左右対称に近いが、角度が開きすぎる

日頃の立ち方や座り方を正し、履いている靴を見直してみて。股関節の歪みは、骨盤、背骨をつたって顔の歪みにまで繋がる怖い症状なのです。

股関節を柔軟にしよう!王道ストレッチ3選

レベル1 おやすみ前の抱え込みストレッチ


まずは、仰向け姿勢で片膝を曲げ、胸元に引きつけるだけの簡単なストレッチを。股関節やモモが伸びているのを意識しながら、3~5呼吸キープして。
お風呂上がりや寝る前などに行うことで血行が良くなり、代謝UPや安眠効果が得られます。比較的優しいストレッチなので、起きぬけのガチゴチの身体をほぐすのにも最適です。

レベル2 開脚してむくみリセット

次に紹介するのは、股関節の柔軟性を高めるとともに、下半身に溜まった老廃物を排出できるデトックスストレッチ。「なんだか身体が重い」といったように、疲労感を感じている時にオススメです。

  1. マットの上に仰向けになり、脚をパカッと開いて天井方向へ伸ばしましょう。
  2. そのまま、膝を90度に曲げ、足裏を天井に向けたら両手を足裏に添えて。
  3. 股関節を大きく開き、手で軽く足裏を押すようなイメージで、膝をマットに近づけましょう。
  4. 股関節やモモ裏に伸びを感じながら、3~5呼吸キープします。

長く深呼吸することで、全身がじんわりと温まってきます。終わった後に、下半身が少し軽くなったような気分になれれば大成功。ストレッチの目的は、柔軟性を高めるだけではありません。心地よさを感じることで、心身をリラックスさせることができれば、身体の巡りも自律神経のバランスも整っていきますよ。

レベル3 股関節ヨガの定番!鳩のポーズ

最後に紹介するのは、「鳩のポーズ」。股関節だけでなく、全身の柔軟性を高めてくれる有名なヨガのポーズです。

  1. マットの上で右を向いて正座し、両手をマットにつけます。右膝を外に出し、足を内側に入れ、左脚は後方へと伸ばしましょう。このとき、左右の腰骨の高さが同じになるように。
  2. 左膝を曲げ、足先を天井方向へ向けます。左足の甲を左肘で抱えるようにして、上体に近づけます。股関節の伸びを意識して。
  3. 右腕を天井へと伸ばし、肘を曲げて、脇を伸ばしましょう。左手と右手を組んだら3~5呼吸キープします。
  4. 反対方向も同様に行いましょう。

鳩のポーズは、骨盤歪み内臓の機能UPにも効果的。ヨガの中でも難しいポーズなので、レベル1や2のストレッチを日々行い、少しずつ身体を柔軟にしてからトライしましょう。

股関節が柔らかくなることで、あらゆるダイエットの効果が上がり、また、脚の形や肌の色も美しいものになっていきます。ダイエットハイシーズンだからこそ、毎日できる優しいストレッチをおろそかにせず、コツコツと行っていきましょうね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル