日焼け後の最強成分!アロエベラの効能

モテ子
日焼け後のアフターケアはスピードと正確性が命よ!

150814aloe_1
ドラッグストアやコスメストアで日焼け後のケア用品を探すと、「アロエ成分」配合のクリームやローションなどが目につきますよね。なので、「アロエが日焼けした肌に効果的」だと言うことは、うっすらと分かってはいる人も多いでしょう。けれど、具体的にどのように効くかは知らない、という方も少なくはないのでは?そこで今回は、日焼けしてしまったお肌にとって、「最強の成分」と言われる「アロエベラ」の効能をご紹介します。

アロエの効能

むくみや便秘解消

アロエは皮を剥くとゼリー状の部分が出てきます。このゼリー状の部分には、ムコ多糖体が多く含まれており、免疫力をアップさせる効果や、便秘むくみなど、女性ならではのお悩みを解消してくれる効果があります。

炎症を抑え、保湿もバッチリ

また、この時期注目したいのは、日焼けしたお肌の炎症を鎮静化し、紫外線でカサカサになったお肌をしっとりと保湿する効果。皮ごとすりおろして皮膚に湿布したり、すりおろしたアロエから出たしぼり汁を、日焼けしたお肌に塗ったりするのも良いようです。ただし、肌質によっては合わない人もいますので、パッチテストは必ずしてくださいね。

アロエの種類

アロエベラは、アロエの一種

150814aloe_2
アロエの代表は、「キダチアロエ」「アロエベラ」。様々な種類のアロエの中でも、この二つのアロエに偉大な薬効があると言われています。その中でも、食用に向いているのが「アロエベラ」。市販の「アロエヨーグルト」などにも入っているのが、この「アロエベラ」です。

生のアロエベラはどこで手に入るの?

アロエベラはデパートや輸入食材店などの野菜コーナーに売っています。キダチアロエは小さいので、ゼリー状の部分を取り出すのは大変ですが、アロエベラは重さ1kgほどもある巨大な葉っぱが特徴!1本買えば、かなり大量のアロエベラを食したり、お肌に塗ることができるのです。

アロエベラの食べ方

アロエのお刺身で美白肌を取り戻して

アロエベラの日焼け肌回復効果は、食べることでも得られます。
たとえば、皮を剥いて、ゼリー状の部分を薄く切り、「アロエのお刺身」にするのもOK!朝食にヨーグルトと食べるのもおススメです。また、食後のデザートなら、フルーツポンチや、シロップ漬けにするのもいいでしょう。「なんとなく食べるのには抵抗がある…」という場合は、ゼリー状の部分を、フルーツや野菜と一緒にスムージーにして飲んでみましょう。

アロエには、胃を整える効果もあるので、夏バテで食欲が落ちている時に、胃薬代わりに食べるのもおススメです。今日からアロエ成分配合の化粧品や生のアロエベラを生活に取り入れて、紫外線でダメージを受けたお肌をケアしましょうね☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル