豚肉は痩せ食材!ビタミンB1で夏バテ解消と痩せを同時に叶える☆

150825salad_9
モテ子
夏の定番、そうめんのお供にしても良さそうなサラダね。今回はベーシックなサラダにしたけど、ココナッツオイルやナッツ類をトッピングすれば「美容上級者向けレシピ」になるわよ。

お肉はダイエットの大敵と思われがちですが、それは大間違い!お肉は良質なたんぱく質やビタミンを含む、美に欠かせない食材なんです。特に、美容を意識するならば、ビタミンが豊富に含まれている「豚肉」を積極的に摂り入れるべき!夏バテや肌ダメージなどのトラブルが起きやすいこの時期は、豚肉に含まれる栄養素が身体を労わってくれますよ。今回は、ダイエット効果がある大根おろしをたっぷりのせた、夏らしいサッパリ豚しゃぶサラダレシピをご紹介します。

材料の効果と働き

豚肉

豚肉には肌荒れを防いでくれるビタミンB1や、血行を促進するビタミンEが豊富に含まれています。また、ビタミンB1は疲労回復効果も高く、夏バテ解消食材としても有名です。この他、コラーゲンやコエンザイムQ10も含まれているので、夏の日差しでダメージを受けたお肌のキメを整えることにも適しています。

大根おろし

大根には消化酸素のアミラーゼが含まれており、炭水化物の分解を活発にしてくれます。更に、辛み成分であるイソチオシアネートが活性酸素を除去してくれるので、代謝もアップし、ウォーキングなどのちょっとした運動の効果も高めてくれます。ただし、イソチオシアネートの効果は、「生」で食べないと得られませんので、加熱せず、豚しゃぶサラダにそのままのせる必要があります。

『薬味たっぷりサッパリ豚しゃぶサラダ』のレシピ (一人前280kcal)

材料(2人分)

しゃぶしゃぶ用豚バラ肉200g
モヤシ60g
サニーレタス3枚
みょうが1個
大葉3枚
大根(小)1/3くらい
ポン酢お好みで
すりごまお好みで

150825salad_1

作り方

1
150825salad_2150825salad_3大根おろしをすり、みょうがと大葉を細かく刻んで一緒に和えます。
2
150825salad_4フライパンにお湯を張り、お湯が沸騰したらモヤシを入れます。
3
150825salad_5再び沸騰し始めたら、豚肉を入れ、火が通るまで茹でます。
4
150825salad_6モヤシと豚肉をザルにとり、湯切りします。
5
150825salad_7粗熱を取り、レタスを敷いたお皿に盛りつけます。
6
150825salad_8大根おろしとすりごまをたっぷりのせ、お好みでポン酢を添えたら出来上がり~☆

ポイント

今回のサラダ作りのポイントは、豚肉とモヤシを茹ですぎないこと。茹ですぎてしまうと、せっかくの栄養素がお湯へと流れてしまいます。また、今回はノンオイルのサラダにしましたが、使いどころがなかなか分からない「ココナッツオイル」をちょい足しするのもおススメ。ココナッツオイルを使う際には、すりごまではなく、刻んだクルミアーモンドを振りかけると、美容上級者さん向けのアンチエイジングレシピに早変わりします。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル