痕になってからじゃ遅い!蚊に刺されない小技

モテ子
虫も殺さないような顔して蚊と男だけは瞬殺する女子っているわよね。


夏の終わりが近づくと、湿った空気の中、暗闇に紛れてやってくる「蚊」。かゆみや腫れはもちろんのこと、引っ掻いてしまったことにより炎症にまで進展し、なかなか消えないになってしまう女子の大敵です。美肌を守りたいのなら、刺されてからの事後対処じゃ遅いというもの。今回は、目からウロコの「蚊に刺されないための小技」をお教えします。どんな人が刺されやすいかも、あわせてチェックしてみてくださいね!

こんな場所には近寄るべからず

湿った水辺

私達を刺すのは、蚊の中でも産卵期のメスのみ。蚊は水の中に卵を産む生き物なので、「水辺」には注意が必要です。警戒すべきは湖や池のような大きな水辺だけではありません。たとえば、下水溝やベランダ・庭に置いたバケツ、果ては道端の空き缶の中まで、雨水が溜まる場所はどこでも蚊にとって卵を産める場所なんです。こういったものの近くには、メスの蚊が寄ってくると考えましょう。庭やベランダに水が溜まるポイントを発見したら、片づけるのが1番です。

若さ?血液型?こんな人が狙われる

O型の人

O型の人は蚊に刺されやすい、こんなことを聞いたことがある方も多いのでは?この理由は、O型の人が血液中に持つ物質が、「花の蜜」と似ているからなんだとか!産卵期のメスは血液を吸いますが、それ以外の蚊は花の蜜を吸って生きています。O型の人が狙われやすいという情報には、きちんとした裏付けがあったんですね。でも、「O型じゃないけど、しょっちゅう刺される!」という人もいるでしょう。血液型以外では、どのような特徴を持つ人が狙われやすいのでしょうか。

体温が高い

蚊は、色やニオイ、そして「熱」で、ターゲットを察知します。このような理由から、体温が高い人は蚊に刺されやすくなるので注意が必要。妊娠中の方は、体温が高くなるので気を付けてくださいね。大人に比べ、子供の方が体温が高いことから、若い方も刺されやすいと言えるでしょう。お酒を飲んでいる時も、体温が上がり、蚊に見つかりやすくなります。

明るい色の服を着よう!

蚊はダークカラーに寄ってくる

蚊からの攻撃を防ぐ小技として、明るい色の服(ホワイトなど)を着用するといった方法が挙げられます。蚊とは、黒などダークな色を好む生き物。服だけでなく、お肌の色が地黒だったり日焼けしていると、色白の人より刺されやすくなるんです。

寝苦しい夜、蚊が現れたらどうする?

すぐにテレビをつける

ぷ〜んとイヤなあの音が聞こえたら、まずテレビをつけてみて。蚊は温度の高いものに寄っていく習性があります。テレビは人間の体温よりも熱くなるので、蚊を自分の身から引き離してくれる虫よけ家電でもあるんです。アツアツの蒸しタオルを置いて、蚊を誘導するのも効果的。また、長袖長ズボンを着ることで、蚊が体温を感知できなくなるので、刺されにくくなりますよ。

まさかのアレで?飲み残しのビールが効く


飲み残しのビールや炭酸入りのジュースがあれば、部屋においておくのも効果的。というのも、蚊は体温や汗などのニオイだけでなく、呼気に含まれる二酸化炭素にも反応するから。炭酸ガス(=二酸化炭素)を含んだビールや、炭酸入りのジュースを置いておくと、蚊の注意を逸らすことができるというわけ。ただし、自分がビールを飲んでいる場合は、蚊が寄ってきやすくなるので気を付けて!
このほか、ニオイの強いものも蚊を惹きつける効果があるので、にんにくやネギなどの香辛料を置いておくのも効果アリです。

実は、蚊って弱いんです

蚊は扇風機に近づけない!

扇風機がある場合は、近くにおいてスイッチをオン。蚊の飛行能力は、時速2.5キロメートルとかなりの低速。扇風機の微弱な風でも飛べなくなってしまうので、蚊よけアイテムとして有名です。首振り機能をオンにして、常に様々な角度から風を起こしておくのがポイント。また、扇風機の風によって、蚊の人間を察知するセンサーが上手く働かなくなるといったありがた~い効果もあるんですよ。扇風機って、あらゆる意味で夏のお助けアイテムだったんですね!

刺される前の対策で夏を乗り切ろう

刺されてしまうとどうしてもかゆいし、痕が残るのは困りものです。今回挙げた短期的な対策以外に、「食生活を見直す」ことも有効。バランスよく規則正しい食生活を心がけることで、蚊を惹きつけてしまうニオイや炭酸ガスの発生を抑えられるそうなんだとか。生活習慣を見直しつつ、蚊に刺されないポイントを押さえて、ストレスフリーな夏を過ごしましょう。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル