コレだけは押さえておこう!ランニングのキホン

モテ子
最初から頑張りすぎても続かなかったら意味ないわよ。はりきって買ったランニングウェアがタンスの肥やしにならないことを祈るわ!

近年、美ジョガーなる言葉も誕生するほど、今や大人気のランニング。街中で颯爽と走る姿をみていると、一度はトライしてみたくなりますよね。
しかし、何事も新しい分野は、何から手を付けていいのやら。色々考えていくうちに面倒になり先延ばし…というのはよくある話です。
美しさを長い目でマジメに考えた時に、やはり、運動は美容にとって欠かせない存在。よって、できるだけ早く習慣にしてしまえば、永遠の美は保証されたも同然!?
もうすぐ春も到来!せっかくならば堂々肌見せOKボディになるべく、今回は、ランニング入門編として、知りたいあれこれをご紹介しましょう☆

ランニングの効果とは?

まず始めに、どうしてランニングがいいとされているのでしょうか?
ランニングは、代表的な有酸素運動。よって、脂肪燃焼に大きな役割を果たし、ダイエットに最も効果的です。また、高血圧、糖尿病などのいわゆる「生活習慣病」の予防効果も大きく、さらにはストレス解消やリフレッシュ効果も手軽に得られる、という実に賢い運動です。
初心者には、まずはジョギングがおすすめ。ウォーキングとランニングの中間で、ゆっくりペースで無理なく続けやすいため、自然と習慣化しやすくなりますよ。
では次に、気になるシューズの選び方をご紹介しましょう!

初心者はこう選ぼう!本当に足に合ったシューズって?

まずポイントとして、以下の3つが挙げられます。

  1. 多少の重さがあっても、クッションと安定性が高いもの
  2. 自分でサイズを決めつけない
  3. 靴下は5本指を履く

では、詳しく解説いたします。

1は、初心者は足自体の力が弱く、足への負担が大きくなりがちです。けが防止のためにも大切なポイントといえるでしょう。安定性と重さは比例しているため、多少の重さがあったものを推奨します。
2は、意外によくあることなのだとか。私はいつもこのサイズ!と決めて選んでしまうと、足に合わないシューズを選んでしまいがち。レディースは、メンズに比べて一般モデルからも選べるため、店員さんに相談しながら色々なサイズを試しましょう。足幅が広い方にはワイドサイズもおススメですよ。
3は、シューズではありませんが大切なポイント。特に熱い路面を走る際にできやすいマメの防止にもなります。水虫の方、水虫を予防したい方にもおススメです。5本指は足幅が広がるため、シューズ選びの時には必ず5本指ソックスを履いて試着をしましょう。

正しいフォームとは?

それでは準備OK!早速フォームをご紹介しましょう。
一般的な美しいフォームは「腰高」といわれます。腰高とは腰を高い位置にキープすることで、身体の軸がブレずに負担なく走ることができます。
具体的な姿勢としては、
01

  1. 上半身は、背筋を伸ばしてあごを引き、目線と重心を高く。骨盤の上に上半身をしっかりのせるようにイメージをする
  2. 下半身は、とにかく膝をやわらかく、足の曲げ伸ばしをスムーズに行う
  3. 全体としては、身体の重心がみぞおちにあるように意識。みぞおち周辺から前に引っ張られるように走ると美しいフォームに

まずは難しいことはあまり考えすぎず、気軽に実践をしてみましょう!

実際にランニングを始める前の注意点

まずは「距離<時間」を意識

初心者にとって大切なのは、まずは、距離より時間です。なぜなら距離は、「スピード×時間」だから!まだスピードが掴めない内は、距離を考えて走る必要はなく、時間を決めて一定のスピードで走れる力を身につけましょう。
よって、まずは時間を決めることからスタート!
例えば、1週間に2時間から始める、など、週単位でとれる時間を考えます。それが決まれば、次に、1回あたりの時間を計算。20分を3回、または、30分を2回など、自分に合ったプランを立てましょう!

公園のランニングコース以外はどうしたら?

路面がアスファルトで舗装されておらず、ソフトで平面、そして安全な道がおすすめです。
まずは自宅近くで周回できる場所を探し、体調が悪くなってもすぐに自宅に帰れるよう、コースを決めることが大切。慣れて自信がついたら、離れた場所に挑戦しましょう。
平坦な場所よりも多少傾斜がある道の方が、心肺機能がアップしますよ。

おすすめプラン

ではここから、ランニングおすすめプランをご紹介しましょう。
美容健康プラン
週に2~3回。1回20分~30分コース
ダイエットプラン
週に3~4回。1回20分~30分コース

※ペースは、1km10分を目標にしてみましょう! 無理なく楽しく、が一番ですよ☆

Q&A

Q:走る時間帯、おすすめは?
A:できれば朝がおススメ。朝の気持ちのいい日ざしを浴びることは、一日のやる気にもつながります。また、ダイエット重視の方は、夜ランよりも朝の方が効果的に脂肪を燃焼しやすいので是非実践してみてください☆
Q: ランニングウェア、どうしたらいい?
A:専用のものを揃えなくては…と思いがちですが、まずは手持ちのジャージでもOK!ランニング専用ウェアを買うなら、まずはランニング用のアンダーウェアから買うのがおススメです。通気性などに優れるため、ランニング中など、快適な状態をキープできますよ。少しずつ好みのもので全身コーディネートをするのも楽しいですね!

以上、いかがでしたか?何より大切なことは、走ることを楽しい!と思える気持ち。難しいことは考えず、まずは気軽に続けていれば、いつの間にか走ることがやみつきになっているかも!?是非この機会に参考にしてみて下さいね!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル