これが現れていたら黄色信号!目と舌から読み解くアナタのお疲れ度

モテ子
「疲れてる顔してるね」って「ブス度上がってるよ」と同義だからね。


仕事に趣味に恋愛にと、毎日忙しい女性たち。自分磨きも一生懸命やっている…というつもりでも、顔に「疲れ」が出てしまってしまっています。友人や同僚、彼に「今日、疲れてない?」なんてことを言われた経験をお持ちの方も多いでしょう。でも、本当は人に指摘される前に疲労なんて解消してしまいたいもの。そこで今回は、自分でお疲れ度をチェックできる方法ご紹介します。

クマは一番分かりやすいお疲れ顔パーツ

目のお疲れは青クマとして現れる

寝不足やPC仕事が続くことで出てくる青クマ。青クマができるのは、目の周りの血行が悪くなっている証拠です。目が乾いて充血するドライアイもまた、クマを引き起こす原因。青クマは、血行不良に陥ることで現れるので、多くの場合、顔全体の血行も悪くなっています。青クマがあり、顔色が悪いというアナタは、もし自覚がなくてもかなりの疲労を溜めこんでいると言えるでしょう。

目のクマはどうしたら解消できる?

血行促進が効果的!


血行不良が原因ですから、目の周りの血流を促すのが最善策!マッサージやつぼ押しを優しく行いましょう。目の疲れを取るつぼで有名なのは、睛明(せいめい)攅竹(さんちく)太陽(たいよう) など。綿棒などで時間をかけて刺激してあげましょう。

また、目をあたためるのも効果的。蒸しタオルを目の上においてあたためると、副交感神経が刺激されるので、精神的にもゆったりリラックスできますよ。
「目は口ほどに物を言う」といいますから、疲れた赤い目をしていたのでは第一印象も台無し。疲れた目の解消法を取り入れて、いつもキラキラ輝く目でいたいものですね。

舌の色と形で疲労度チェック

舌は血管が集まっているパーツ。疲れて血行が悪くなると、すぐ色が悪くなります。目と同じように体の調子がダイレクトに現れる部分と言えるでしょう。

舌の色も見てみよう

まずは舌の「色」を見てみて。白っぽかったら貧血気味で、赤っぽいときは水分が足りないとき、紫がかっているときは肩こり腰痛がある場合と言われています。
次に、舌の「形」で健康状態をチェックしましょう。舌の先がギザギザになっているときは消化不良、真ん中の溝が深くヒビ割れたような状態になっているときはストレスが溜まっていたり、免疫力の低下による疾患の可能性も考えられます。

「舌苔」(ぜったい)もチェックしよう

形や色だけでなく、舌表面のコケのような毛羽立ち、「舌苔」(ぜったい)でも健康状態がチェックできます。

  • 黄色い舌苔のときは食べすぎで胃腸が疲れている
  • 黒っぽい舌苔のときは体力が低下している
  • 薄いときは水分不足
  • 厚いときは胃腸の働きが低下している

といわれています。そもそも舌苔が普段以上にたくさんついていること自体が不健康状態に陥っている証。舌苔は、口内が不潔だったり免疫力が低下したりすると増えるといわれています。胃の調子が悪くても増えるので、舌の形や色と同じように健康をはかるものといえます。

意外としらない、舌苔のケア方法

多すぎると口臭の原因にもなる舌苔。まず口の中を清潔にすることが大切です。舌苔ブラシを使って優しく取り除きます。ある程度は必要なものなので、舌が真っ赤になるほど除去するのはNG!
次に、奥に潜む舌苔の原因と考えられるものを一つずつ取り除いていきましょう。
たとえば、胃腸の調子が悪いときは、食欲が落ちるために舌苔が厚くなると言われています。ですから、胃腸の調子を整えて、食事の味が分かるように舌苔を元の状態に戻す必要があります。ストレスや疲れも舌苔の原因となるので、しっかり睡眠を取って休むことが必要です。

いかがでしたか?健康状態は体中のあらゆるパーツから読み取ることができます。自分の体のことは自分の体が一番よくわかっているんですね。目や舌、顔色などに疲れが現れていたら、それは体からのSOSと心得て。この機会に、自分の体とじっくり向き合ってみましょうね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル