キレイを作る骨盤に優しい座り方

モテ子
そうね。骨盤とか言う前に電車で脚、閉じましょうか。

普段の何気ない生活習慣や癖により、私達の骨盤は歪んでしまうものです。

そこで、正しい骨盤の位置を確認できる美しい座り方をご紹介しましょう!

椅子に座る場合は、深く腰掛けて背中を伸ばして座り(背骨がS字ラインを描くように)ひざの位置は腰より低くなるように心がけることが大事です。

逆に、椅子に浅く腰掛けたままで体を背もたれにだらしなく預けた姿勢では骨盤が後に倒れた状態になり、骨盤に無理な負担をかけやすくなってしまいます。

また、同じ方向でばかり脚を組んだり、脚をからめたりするのも、骨盤を歪ませる原因となるので要注意!

脚を組む時は、片側ばかりでなく左右交互に組むようにしてみるのがポイントです。

さらに、床に座ったときの横座りも骨盤を歪ませてしまいますので、この時も左右交互に座るよう癖を付けることが大切です。

以上のように、骨盤を歪ませない日常の動作&心がけが、美しいボディラインを作るうえでは不可欠!

椅子や床に座る際も、常に他人に見られているという緊張感を持つことで、美しい座り方をキープでき、正しい骨盤の位置も保てるのではないでしょうか。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル