ダイエットに最適☆さつまいもの魅力と食べ方

モテ子
石焼き芋って冬だけの楽しみよね。

さつまいもが美味しい季節になりました。スーパーにはさつまいもが並び、さつまいもを使ったスイーツを見かけることも増えましたね。さつまいもには、食物繊維ビタミンCがたっぷり含まれており、腹持ちもバツグンです。そして何と言ってもさつまいもは安価な食材ですので、毎日お手軽に取り入れることができます。今回は、ダイエット面でも美容面でも効果を発揮してくれる「さつまいも」の魅力をご紹介します♪甘くてホクホクのさつまいもを上手に取り入れて、冬太りを解消しましょう!

食物繊維もビタミンCも豊富!さつまいもはトップクラスの美容フード

さつまいもは、ダイエットや美容には欠かせない食材ってご存知でした?さつまいもには、食物繊維ビタミンC・ビタミンB1・ビタミンE、β-カロテンが豊富に含まれています。さつまいもに含まれるビタミンには、美白美肌アンチエイジング効果が期待できるので、美容界では一目置かれる食材なんです。ビタミンCは熱で壊れやすい栄養素ですが、さつまいものビタミンCはでんぷんにガードされているため、壊れることが少ないのです。特にさつまいものビタミンCは、いも類の中でもトップクラスと言われています!その上、さつまいもは食物繊維が豊富なので、腸内のお掃除をし、お通じ悩みを解決してくれますよ。便秘に悩んでいる女性は積極的に取り入れて、ダイエット効果を高めてください♪

さつまいもを飽きずに取り入れる方法をご紹介☆

ダイエット中のおやつには「焼き芋」を

ダイエット中、おやつを我慢している女子におススメしたいのが「焼き芋」。シンプルに焼いただけなのに、甘味が増してより美味しくなるので、満足感と満腹感を味わうことができます。また、「蒸かし芋」も絶品ですよ。さつまいもをアルミホイルに包み、オーブンへ投入。もしくは、フライパンでじっくり焼くだけでもOKです♪このとき、フライパンの蓋をすることを忘れずに。お砂糖やバターも使わなくても甘みを十分に感じることができるので、ダイエット中のおやつにいかがでしょう?

さつまいもの甘煮も絶品☆おかずにおススメ

さつまいもを「甘煮」「煮物」として調理してみましょう。「肉じゃが」のように、お砂糖を入れる煮物のレシピにさつまいもを一緒に入れてみて。肉じゃがの具材と煮ることで、さつまいもの旨味がググッと増しますよ。さつまいもの甘みをより実感できるはずです。また、細く千切りにして、キンピラのように炒めるのもおススメ。ちょっと固い状態で火を止めるようにしましょう。甘めの味付けに飽きてしまった人は、仕上げにブラックペッパーをちらしてみて。大学芋よりもサッパリとした甘みを楽しめるはずです。

「炊き込みご飯」で秋の味覚を堪能

さつまいもは、炊き込みご飯にもぴったりの食材です。まず、よく洗ったさつまいもを皮ごとサイコロ大に切りましょう。切ったさつまいもとお米、塩2つまみを炊飯器に一緒に入れスイッチをON!さつまいもは、お米のかさ増しにもなりますし、なにより旬のご飯を楽しんでいる感じが嬉しいですよね。さつまいものビタミンは、お米と炊いても壊れませんので、ご安心を。さつまいもの皮には食物繊維がたっぷり含まれているので、皮ごと食べましょう。

「さつまいもサラダ」でディナーに彩りを

作り方はいたって簡単☆蒸かしたお芋を、サイコロ大に切り、サラダにトッピングするだけです。さつまいもサラダは、最初に食べるのがポイント。満腹中枢を刺激することができるので、炭水化物の摂取量を抑えることができます。また、お茶やお味噌汁などと一緒に食べると、より満腹感が増しますよ。冷えがつらい今の季節は、他の野菜もさつまいもと一緒に蒸し、温野菜サラダとして召し上がってみてくださいね。

ダイエットのご褒美にいかが?「さつまいもスイーツ」でモチベーションUP!


さつまいもは、おかずだけでなくスイーツとしても楽しむことが出来ます。バターやお砂糖を使用しない、ダイエット中でも安心のスイーツレシピをご紹介します♪まず、蒸かしたさつまいもを、皮ごと潰してマッシュポテト状態にしましょう。そこに、レーズンと牛乳を少々入れてよく練ります。そして、サランラップで一口サイズの茶巾を作ったら完成です。食べ飽きないように見た目と食感に変化を加えることが、さつまいもダイエットを長く続ける秘訣ですよ。

さつまいもを調理する時は、皮ごと調理することをおすすめします。皮には美容に良い、アントシアニンやビタミン・ミネラル・食物繊維がたっぷり含まれています。魅力たっぷりのさつまいもをダイエットにプラスして、おいしく健康的な体を目指しちゃいましょう。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル