着物もカジュアルもOK☆簡単ヘアアレンジ~ざっくり編み込み・ダブルくるりんぱ~

モテ子
寝正月ばかりのトド達よ、可愛くして外出なさい。


お正月はゆっくり家でコタツにみかんも良いですが、久しぶりに会う家族や友達と外出することも楽しみの1つですよね。今回はお出かけに最適な簡単ヘアアレンジを2つご紹介します。寒いからなぁ…と帽子で誤魔化さず、和装にもとっても合うアップスタイルなので、お正月にお着物を着る予定の人もセルフアレンジで女性らしさを存分に出していきましょう☆ずっとコタツに入って正月太り一直線なんて勿体ないですよ〜!

ざっくりサイド編み込みアップスタイル


トレンドのヘアアレンジといえば、昨年から編み込みスタイルが引き続き大人気です。美容室で凝った編み込みアレンジ!とまではいかなくても、セルフで編み込みスタイルが出来れば、お出かけもより楽しくなること間違いなしですよね。さらに、編み込みのアップスタイルは和装にも相性抜群。お正月は和装が出来る数少ないイベントの1つでもあるので、是非この機会にチャレンジしてみてください☆

動画はコチラ

→動画を再生できない方はこちら

ざっくり編み込みのやり方

  1. まずはトップを7:3(左:右)に分けます。
  2. 分けたところから、左サイドに向かって編み込みをしていきます。※編み方は裏編みでも表編でも大丈夫です。(今回は裏編み)
  3. 編み込みを耳の下あたりまで編んだら、ゴムでまとめてざっくりシニョンを作り、毛先はピンで留めます。
  4. 残った右側の髪を耳の中間あたりの高さで上下2つに分け、それぞれ三つ編みしていきます。
  5. 上の髪は耳上あたりから左サイドに真っ直ぐ下ろす感じで三つ編みしていきます。
  6. 下の髪は左サイドのシニョンの下に持ってきてなるべく左側で三つ編みしていきます。
  7. 三つ編みが出来たら、両方の三つ編みをシニョンに巻き付け、ピンで固定して完成!

ダブルくるりんぱアップスタイル


今や、セルフヘアアレンジには欠かせない“くるりんぱ”。簡単なのに可愛いとあって今年もその人気は継続しそう。髪の中央に1つ作るくるりんぱは定番となりつつありますが、今回は両サイドに2つ作るというアレンジ方法♪可愛いらしさが増して女子力UP間違いなしです。普段使いはもちろんですが、和装にもぴったり合いますよ〜。

動画はコチラ

→動画を再生できない方はこちら

やり方

  1. 左サイドのトップを多めにざっくりととって結び、くるりんぱします。
    ※くるりんぱをしてからキュッと結び目を締めると安定感のあるスタイルになります。
  2. 右サイドも同様にトップを多めにざっくりとり、結んでからくるりんぱ。
    ※ポイントはきっちりセンターと上下に分けないこと。ざっくり感があるほうが可愛くなります。
  3. 残りの髪をざっくり左右2つに分けてそれぞれ三つ編みをしていきます。
  4. 出来上がったら、まず左サイドの三つ編みを左耳の後ろに持ってきてピンで留めます。ここで注意すべきは左の三つ編みの下をくぐらせて左耳後ろに持ってくること。
  5. 左サイドの三つ編みは、先ほど固定した右からの三つ編みの上に乗せるように持っていき、右耳後ろあたりでピンで留めて完成!

着物なら生花を髪飾りに

可愛いアレンジは気分も上がりますし、セルフでできる簡単さは本当に嬉しいですよね。お正月、せっかくだからと着物を考えてる人は髪飾りに生花を添えてみて!和物の髪飾りは活躍の場が少ないですが、生花を使えばコスパも◎で見栄えも華やか♪外出先ではきっと主役になれるはず。是非参考にしてみてくださいね☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル