【厳選BeautyTopic】毎日同じ顔で満足?脱マンネリの春メイク4選

Rumi
こんにちは!あら、モテ美ちゃんご機嫌ね。どうしたの?
モテ美
きゃる~ん☆職場のイケメン君にぃ~「モテ美さんて一年中同じメイクで、いつ見ても同じ顔ですね」っていわれたわぁ~☆一年中私のことを見ててくれたなんてぇ~いつ見ても、っていつも見てるってことよねぇ~♪これって告白かしらぁ~☆モテ子ぉ~お先にお嫁にいくけど許してねぇ~☆
モテ子
なんてポジティブなのかしら。イケメン君はアンタの季節感も流行感もなにもない手抜きメイクを見抜いて、男性目線でチェックしてたのね。で、女子力がなさすぎるアンタを見かねて諭してくださったのよ。それを告白と勘違いするなんて、、イケメン君に同情するわ。
モテ美
えぇ~そうなのぉ~!?やっと私の魅力に気づくメンズが現れたと思ったのにぃ~。ショックで立ち直れないわぁ~。。
Rumi
まぁまぁ、その度を超えた勘違いとおバカなところがモテ美ちゃんの魅力でもあるんだから落ち込まないで。この間の青みピンクリップはどうしたの?
モテ子
オフィスでサマになるには程遠いレベルよ。
Rumi
ふ~…ん。。。じゃ!今日はポイントメイクに一工夫して脱マンネリの方法を紹介しましょうか。簡単だからすぐできるわよ!いつもと違うモテ美ちゃんでイケメン君を胸キュンさせてみない?
モテ美
なんかどさくさに紛れてぇ~、今Rumiさんからもぉ~ひどいことたくさん言われた気がするけどぉ~!胸キュンさせたぁ~い♪教えてくださぁ~い!

Part1.ピンクのカラーマスカラで遊び心をプラス


いつものメイクにちょっとだけ遊び心をプラスしたいなら、下まつげのマスカラをピンク色に変えてみてはいかがでしょうか。カラーマスカラは、上まつげと下まつげの両方に使ってしまうと、いかにも「モード」な感じになってしまいますが、下まつげだけなら、女性らしくやさしい印象になります。

ピンクの下まつげには、暖色系のアイシャドウと同系色のリップを

下まつげのピンクを上手になじませたいなら、アイメイクにもちょっとした工夫を。まず、上まぶたのアイホールには、ピンクベージュのアイシャドウを使いましょう。そして、下まぶたには、オレンジのアイシャドウを、チップでふんわりとのせます。またリップは、まつげのピンクと同系色を。一度、手の甲にとって、濃さを確かめてからリップブラシで塗るとナチュラルに仕上がります。こうすることで、まつげのピンクがより引き立つのです。

Part2.赤リップはラフにつけて

昨年大流行した赤リップ。でも、リップをただ唇全体にべったりとつけてしまうと、いかにも「コンサバ」な印象に。まずは赤リップをリップブラシで、唇の内側を中心に塗ったら、指で軽く馴染ませます。上下の唇の輪郭はあえて強調せずに塗ってみましょう。仕上げに軽くティッシュオフすることでツヤを適度に抑えると同時に、軽くぼかすことができます。コンサバな印象になりがちな赤リップは塗り方を工夫して、適度にヌケ感をつくることがポイント。

赤リップをナチュラルに見せたいなら、アイメイクにも工夫を

目元はヌーディーに仕上げるのがコツ。アイホールに淡いベージュのアイシャドウを入れたら、グレーのアイライナーを上目尻 に1/3程度に入れます。このとき、目尻は長めに入れつつも、アイラインの線自体を薄く描けば、ナチュラルかつカジュアルに仕上がります。さらに、ラフな印象を演出するためにはマスカラは上まつげに軽くつけるだけ。あえて、下まつげにはなにもつけずにおきましょう。
その分、眉は少し太めに描いて、目元に強さを出してあげます。チークは、リップと同じ赤を少しだけ入れると、自然な血色に仕上がります。

Part3.パーリーグレーのアイラインで、ヌケ感を


アイラインは黒を使うときつく、重たい印象になりがち。また、ブラウンだと無難な印象に。
そこで、さりげないラメとパールの効いたパーリーグレーのアイラインを使えば、いつもと違った雰囲気を演出することができます。ポイントは、囲んだアイラインをアイシャドウでぼかすこと。引いた線を消すような感覚でぼかすことで、目が自然と大きく見えます。

リップとチークは、ツヤと血色を意識して

パーリーグレーのアイラインを使う時は、メイク全体を濃くしてしまうと目元がきつい印象になってしまいます。そのため、リップとチークは控えめに、本来の血色を意識して、ほんのり赤みをプラスし、顔色をよく見せましょう。リップは、指でリップを軽くとったら、唇を染めるようなイメージでなじませ、チークは、耳の横から、頬骨に沿って入れてみて。

Part4.目元のオレンジで、上品なナチュラルメイクに


目元にオレンジをきかせると、トレンド感がありながら、上品でナチュラルな印象に仕上がります。まず、オレンジのアイシャドウをアイホール全体に。しっかり発色させるために指で塗ります。そして、アイボリーのアイシャドウを目頭部分を囲むようにつけます。仕上げにグレーのアイライナーでまつ毛の間を埋めましょう。マスカラは、黒のものを上下に塗って仕上げます。

チークはローズ系、リップは赤いクリーム系でみずみずしさを

チークは、ローズ系のものを、笑ったときに盛り上がる頬の高めの位置に丸くいれましょう。そしてリップは、赤いクリーム系のものを指にとって、リップクリームを塗る感覚でのばします。クリーム系のリップは、使うとツヤが生まれ、みずみずしさが演出できます。

モテ美
カラーマスカラにパーリーグレーのアイライン…。どれも手を出したことのないアイテムだわぁ~。ねぇねぇ、「パーリー」って「Let's Party☆」のパーリー?パーティー用のキラキラってことぉ?
モテ子
いつも頭に花が咲いてるアンタが考えそうなことね。パーリーはパール(真珠)のような光沢のことよ。
Rumi
アイメイクはいつもと違うカラーを少し入れるだけでも、相手が気づきやすいから脱マンネリにはオススメよ。
モテ美
よぉ~し!全部実行してイケメン君をギャフンと言わせてやるわぁ~!リベンジよぉ~!負けないんだからぁ~!!!
モテ子
ギャフンって…。胸キュンじゃなかったの?

Rumiの厳選BeautyTopicとは…

元ファッション誌の編集者、現在はフリー美容ライターで美容通のRumiが美容ダイエットに関する最新トレンドネタをピックアップしてご紹介します。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル