着るだけでスタイルUP☆お悩み別ワンピースシルエットの選び方

モテ子
カバーするより減らしたら?


さらっと一枚で女子力をUPしてくれるワンピース。ワンピースの良さは、その着心地だけではありません。形や丈を選べば、あなたの体型コンプレックスを隠すこともできるんです!そこで今回は、お悩み別にオススメのワンピースをご紹介します。

お悩み1「背が低い」

背が低いと丈によってはメリハリがなくなり、服に着られてしまいますよね。そんなミニーさんに大切なのは丈感です!

オススメは「ひざ上5㎝ワンピース」「マキシ丈」


背が低い人はミニ丈を着るなら「ひざ上5cm」が目安。丈の短いワンピースを着ることで、出ている脚の長さが長くなるので脚長効果が期待できます。ただひざが出ているだけでなく、ひざ上の太ももが5cmくらい見えていることで全体のバランスがよく見えます。
また、マキシ丈も縦ラインを強調する効果があるので背の低い人にもオススメなのです。なるべく広がりが少ないすっきりとしたシルエットを選びましょう。

お悩み2「脚が太い」

脚の太さを気にして脚をだすことを躊躇していませんか?特に隠したいのは太もも。一番隠してくれるのはマキシ丈ワンピースですが、ただ隠すことを考えてワンパターンになるとマンネリ化してしまいますよね。

「Aラインワンピース」で細見え☆


Aラインワンピースは、ウエストから裾に向けてフレアに広がっている為、ワンピースからのぞく脚をスラッとした細い印象にしてくれます。気になる下半身のボディラインをぼかしつつ、女性らしい可愛らしさを演出してくれるアイテムなので1つあると便利ですね。

お悩み3「脚が短い」

太さと並んで悩む人が多いのが短足…。特に背が低い人の中で気にしている人が多く見受けられます。

「胸下の切替ワンピース」で脚長見え☆


短い脚でお悩みの人には胸下切替ワンピースがおすすめです。ウェディングドレスで言う“エンパイアドレス”と同じように胸下に切り替えがあり、胸下から裾までスカート部分があるデザイン。ウエスト部分がスカートですっぽり隠れる上に位置まで高く見えるので自然な脚長効果が狙えます。異素材の組み合わせなどワンピースに見えないデザイン性を楽しめるのも嬉しいですね。

お悩み4「メリハリがない」「くびれがない」

お腹の肉が気になる方や、痩せていてメリハリがないなどくびれを作りたい方はワンピースのシルエットでくびれを強調してみましょう。

「Xラインワンピース」でクビレ出現


胸の下、または、お腹の上の方でしまっていて、まるでXという字のような形をしているXラインワンピースは、くびれを作り出し、スタイルをよくみせてくれます。また、背の高い方は、ミディ丈やロング丈を着ることで脚を長く見せつつ大人っぽく落ち着いた雰囲気になります。

コクーンシルエットですっぽり覆うのも◎

また、あえてくびれをすっぽり覆うコクーンシルエットワンピースもオススメ。ウエスト部分のゆったりとした丸みと少しタイトな裾が逆の視覚効果でウエストを細く見せてくれますよ。

コンプレックスをうまく隠してくれるワンピースなら自分に自信がつきますよね!季節は心地の良い春。お気に入りの1枚を見つけてとっておきの外出を楽しんでくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル