次に流行るスーパーフード!朝の一杯はヘルシーで栄養満点な「甘酒」に決まり☆PR

モテ子
(ゴクゴクゴク…) プハーーーーーッ!おいし〜い♡
モテ美
げぇーー!!!モテ子ったら、朝っぱらから甘酒なんか飲んでる!!??どうしたの!?ストレスでやけ酒!?
モテ子
ちがうわよ!確かにこれは甘酒だけど、アルコールはゼロよ!!常温のままでも、冷やしてもすっごく美味しくて、最近は目覚めの一杯に飲むのがマイブームなの♪
モテ美
甘酒〜ぇ?それはまた渋〜ぃ飲み物にハマって。。。モテ子もついにおばあちゃんに…
モテ子
お黙り!!!まったく、失礼しちゃうわ!!!時代遅れなのはそっちのほうよ、モテ美。甘酒はね、美容感度の高いイマドキ女子が注目してる、最先端スーパーフードなのよ!
モテ美
え〜〜〜〜!?そうなの〜〜? 知らなかった…っていうかノンアルの甘酒なんて売ってるんだね〜。
モテ子
ノンアルというかなんというか・・・甘酒って、酒粕と砂糖でつくるものと米と米糀(こめこうじ)からつくるものがあって、アルコールの有無とか味も全然かわってくるのよ。もともとお酒を造る過程で出る酒粕から造られれば少量のアルコールが入っているし、これは米糀から造られたものだから、アルコールゼロで豆乳みたいなやさしい味のものよ。
モテ美
へぇ〜甘酒なのにお酒じゃないやつもあるんだね〜。
モテ子
そうなのよ。知らない子は意外と多いかもしれないけどね。うふふ♡こないだ行ったスーパーでまとめ買いしてきちゃったわ♪ お値段もお手頃だったし♡
モテ美
ほ、ほんとにハマってるんだね〜(;・∀・)
モテ子
昔っっからある甘酒だけど、ほんとにすごいんだから・・・!

美容の秘訣。「甘酒」って実はすごい!

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

甘酒は通称「飲む点滴」とも呼ばれるくらい、豊富な栄養素を含んでいる発酵食品です。発酵食品は、発酵することで、もとの素材より栄養価や味の風味が増したり保存性が高まるなど、近年では健康食材として注目を浴びています。また、甘酒は夏の熱中症対策にもおすすめで、江戸時代には栄養補給として冷やした甘酒が飲まれていたそうです。

モテ美
きゃる〜〜〜ん☆ 栄養があって健康にいい発酵ドリンクってことね〜!さすが、昔から愛され続けてるものには、ちゃんとした理由があるもんだね。
モテ子
いままでノーマークだった私を説教したいくらいよ。ちなみに、私が飲んでるこの甘酒は米糀からつくられた無添加のものよ。お砂糖をつかわずお米の自然な甘さを活かしてるから、1パック93キロカロリーしかないのよ。ヘルシーなのもポイント高いわ。
モテ美
マジぃ〜!?よし、私も明日から朝の一杯は甘酒にしよう!ちょっと甘酒買ってくる〜〜〜!!!!!
モテ子
ちょ、待ちなさいモテ美!!!朝飲みたいなら、アルコールゼロの米糀由来のほうを買ってくるのよ!酒粕と米糀の違い、ちゃんとチェックしてからにしなさい!

甘酒には「酒粕」と「米糀」由来の2種類

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

甘酒は、酒粕から作られた少量のアルコールが入っているものと、米糀を発酵させて作られたノンアルコールのものがあり、原料と製法によって2種類に分類されます。

酒粕から作られる甘酒には、微量ながらアルコールが含まれており、原料となる酒粕自体が甘みを含まないため、味を調整するために砂糖や塩が使われています。

一方、米糀から作られた甘酒は、アルコールを含んでおらず、お米の自然な甘みを活かして造られているため無加糖。お子さんから妊娠中や授乳中の女性も安心して飲むことができます。
どちらも栄養価はほとんど変わりませんが、味が結構違ってくるので、飲みたいシーンや味のお好みにあわせて選んでみるのがよいでしょう。

モテ子がハマってる美味しい甘酒はこちら

\米糀からつくったマルコメの甘酒/
公式サイト

↑甘酒についての情報は公式サイトでも紹介されてるから、チェックしてみてね!


もっと甘酒を知ってキレイになろう♡

※第3弾・第4弾・第5弾も続々公開予定!乞うご期待☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル