キャップでボーイズライクコーデ☆大人可愛く決めるコツって?

モテ子
ハットよりもコーデの幅が広いかもしれないわよ。


カジュアル人気も相まって、今年はキャップが流行していますよね。でも、大人のコーデにキャップを合わせるのはちょっと難しそうと思い込んでいませんか?大人スタイルに合わせるキャップは、コツをつかめばかぶるだけで雰囲気を変えてくれたり、いいアクセントになってくれますよ。ハットは少し飽きてきたかな?と思ったらこの夏はキャップで大人可愛く変身してみましょう。

大人可愛いキャップの選び方

大人可愛いコーデに仕上げるには一番のポイントは、大人の女性らしい「こなれ感」をいかに出すかです。ここではスタイリングのコツを見ていきましょう。

デザインはシンプルなものをチョイス☆

まず、デザインは落ち着きのあるシンプルなものを選びましょう。無地ワンポイントがついたキャップがおすすめ。カラーは定番のホワイト、ブラック、ネイビーなどが合わせやすいですが、シンプルコーデに合わせる時にはビビッドやパステルカラーでちょっと冒険しながらキャップを主役にするのも◎。

浅めにかぶって女子っぽく

キャップは、深くかぶったり、つばを折ってかぶると一気にメンズライクな印象に。かぶるというより頭にのせるようなイメージで髪やおでこをのぞかせましょう♪あえて小さめのサイズを選ぶのも、バランスよくキメることができておすすめです。

ヘアはルーズスタイルがてっぱん!

キャップコーデはルーズヘアとの相性が抜群!ゆるく巻いてみたり、結ぶときもサイドを残してみたり、定番の三つ編みも可愛いですね! また、髪を下ろしたスタイルは視線を下に集めてしまって重たい印象になりがちですが、浅めにかぶったキャップがあると、視線を上に集中させることが出来るので全体のバランスも良くなりますよ♪

おすすめキャップコーデ

キャップ×定番カジュアル


キャップといえば、定番のカジュアルスタイルにあわせるのが一番コーディネートしやすいです。シンプルなTシャツタンクトップに、ショートデニムやデニムスカート。キャップを浅くかぶれば、外さないカジュアルコーデの完成です。また夏は露出の多い服を着るとセクシーさがですぎてしまいますが、キャップをかぶることでカジュアルさが出て、セクシーさを抑えてくれる効果もあります。
 

キャップ×ガーリースタイル

あまりカジュアルすぎるのは嫌という人にはおすすめなのが、ガーリースタイルとキャップを合わせるコーデ。ミモレ丈フレアスカートレースのワンピースなど。足元に流行のスポーツサンダルやスニーカーを合わせれば、甘すぎず、適度なラフ感がでますよ♪

キャップ×ハンサムスタイル

スリムシルエットのパンツやヒールなどのカチッとしたスタイルに合わせるキャップは、かっこいいのに、どこかカジュアルでまさに「こなれ感」が出るコーデです。ポイントは、モノトーン+黒のキャップなどシンプルな組み合わせでボーイッシュにまとめ、ヒールで女性らしさを出すこと。キャップとヒール?と思うかもしれませんが、あえて外した感のあるアンバランスさで一気にオシャレ上級者になれます。

ほかにも、華奢なバングルや、大きめのピアスなどの小物をあわせるとたちまち大人可愛さがUPします。いつものスタイルをほどよくカジュアルダウンさせてくれるキャップ。この夏は大活躍の予感ですね!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル