サクッと7秒で身体が引き締まる!?アイソメトリックスをマスターせよ!

モテ美
究極のラクやせダイエットかも!?

ダイエットしたいけれど、ハードな運動は苦手…なるべくラクに短時間でやせたいという人は多いと思います。そんなあなたにピッタリなのがアイソメトリックス!なんとたった7秒でラクラク身体を引き締められる夢のようなトレーニング方法なんです。

アイソメトリックスのメリット

アイソメトリックスには以下のようなメリットがあります。

  • ハードな運動をしなくて良い
  • 汗をかかずに済む
  • 筋肉痛になりにくい
  • 関節へ負担をかけにくい
  • 短時間で行える
  • 気になる箇所をピンポイントで引き締めやすい
  • いつでもどこでも行える
  • 運動初心者でも始めやすい

がんばらないでやせられる!?アイソメトリックスとは

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

そもそも筋肉の運動において「アイソメトリック(isometric)」とは等尺性筋収縮のこと。等尺性筋収縮とは、筋肉が長さを変えずに収縮する状態のことで、わかりやすい例として腕相撲が挙げられます。腕相撲では、相手の力と自分の力が同じくらいの場合、手や腕に力が入っているのに、左右どちらにも動かなくなりますよね?このように均等な力が加わっている場合、筋肉は伸縮を伴わずに収縮しているのです。この等尺性筋収縮を利用して筋肉を鍛えるトレーニング方法をアイソメトリックスといいます。ストレッチは身体を動かし、筋肉を伸縮することで鍛えますが、アイソメトリックスでは、身体を動かさずに筋力に対等な負荷をかけ、筋肉を伸縮させないまま力を入れ、その筋肉を意識することで鍛えます。筋肉がつくと、たるんだ身体が引き締まります。また、筋力の他に基礎代謝をアップさせることもできます。基礎代謝が上がると、日常生活でのカロリー消費量が上がり、痩せやすい身体になることができます。

基本のトレーニング方法

アイソメトリックスの理論は少し難しいですが、やり方はとっても簡単なので安心してくださいね。
筋力と負荷が対等になる体勢になり、鍛えたい部分の筋肉に60%程度の力を込めてそのまま7秒キープするだけ!例えば、背中の筋肉を意識しながら腕を胸の前で引っ張りあったり、座った状態で内ももの筋肉を意識しながら手で膝を外側に押したり、などが基本の動きです。

ポイント

アイソメトリックスは、必ず呼吸を止めずに行いましょう。呼吸を止めて行うと効果が下がるだけではなく、血圧が上がりやすくなるので高血圧の人は特に注意してください!そして必ず鍛えたい筋肉に意識を集中しましょう。

7秒でOKな理由

アイソメトリックスの理論は1日1回、鍛えたい筋肉に最大筋力の60%の力を7秒間発揮すれば、筋力を増強させることができるという研究結果に基づいています。

部位別のトレーニング方法

基本のやり方を覚えたら、気になる部位別のアイソメトリックスにも挑戦してみましょう。
実は、モテ姉妹が過去に行なった検証の中にもアイソメトリックスや、アイソメトリックスを応用したエクサがあるんですよ。

脚の筋肉を鍛えたいなら…

腹部の筋肉を鍛えたいなら…

まとめ

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

気になる箇所をピンポイントで引き締め、脂肪が燃焼しやすい身体作りもできるアイソメトリックス。たった7秒から始められるので、ズボラさんや忙しい人でも続けやすいのではないでしょうか。ぜひ毎日のすき間時間を使って習慣にしてみてくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル