小さいと女子力アップ♪バッグの中身コンパクト化作戦!

モテ子
大きなサブバッグなんて持ったら、かわいさ半減よね。

チェーンバッグから、カラフルなショルダーバッグまで、小さなバッグって、女らしくておしゃれ心がくすぐられますよねっ♪かわいくて、ついつい衝動買いしちゃった〜という人も多いのでは? その一方で、実際使うと荷物が入りきらないっ!!との声も続出している模様。そこで、バッグの中身をコンパクトにできる便利な方法をご紹介します☆

コンパクト作戦1

ミニ財布にチェンジする

バッグが小さいときに一番困るのがお財布ではないでしょうか。長財布だと、横幅が足りなくてななめにしないと入らなかったり、フラップが閉まらなかったりと、悩ましい…。そこで活躍するのが小さめサイズの二つ折りです。おすすめは、韓国ブランド「fennec」。カラーバリエーションが豊富なうえ、¥6,000前後からそろうとあってインスタでも大人気!サブのお財布だしそんなに予算はかけたくない、という人にも支持されているんです♪さらに小さいお財布がいいという人におすすめなのは、「BECKER」。こちらも色や素材が豊富なうえ、チャームやストラップも取り付けられて便利です☆

コンパクト作戦2

2wayコスメを使う


出典:イヴ・サンローラン・ボーテ公式HPより

ポーチの中って、実は使っていないものがたくさん入っていませんか?テカリが気になる人はティッシュでオフすればOKだし、ファンデは塗り直すとヨレたり、厚塗り感が出てしまうので、そもそもあまり必要なかったりします。どうしても、「塗り直さないと気になる〜!」という人は、試供品でもらった小さいもので十分♪メイク直しで本当に必要なのは、取れやすいリップと、うすくなると印象が変わってしまうチークの2つだけなんです。そして、この2つが1つになった、とっても便利な2wayコスメを発見!しかも、プリプラコスメでおなじみの「キャンメイク」「ヴィセ」、「ケイト」から、あこがれコスメの「イヴ・サンローラン・ボーテ」、「アディクション」、「ボビイ ブラウン」まで種類も豊富。リップとチークが同じ色だから、メイクに統一感も出せます♪

コンパクト作戦3

見せてもかわいいパス&キーケースを、チャーム代わりにぶら下げる


出典:lacunadelaflorHPより

厚みがあって、意外とスペースを取るパスケースやキーケース。見せてもかわいいデザインのものをセレクトすれば、チャームとしてバッグのアクセントになりますよ♪ネット販売が多いので、検索して好みのデザインを探すのがおすすめ☆

コンパクト化作戦4

スマホをとことん活用する

チケットや招待状などはすべてデータ化して、スマホで確認するようにしましょう。また、スマホをとして利用できるミラーアプリを利用すれば、手鏡やコンパクトだって持ち歩かなくてもOK!本やマンガも、電子書籍を利用すれば荷物はゼロ。テクノロジーも上手く利用するのがコンパクト化への近道なんです♪

ちなみに、スマホケースをロングチェーン付きのデザインにしておけば、身体にかけられ、バッグに入れる必要なし☆落とす心配もなくておすすめです。

ムダなアイテムの見直しも

意外に見落としがちですが、ポケットのある服を選ぶというのもポイントのひとつ。ハンカチなど、シルエットが出にくいもの限定ですが、ポケットにも収納すれば、バッグの中身がよりコンパクトになります☆そして、持ち歩くものを必要最小限に厳選すれば、バッグのなかもすっきりキレイに整頓されて、女子力だってアップ。おしゃれも楽しめて一石二鳥ですよ♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル