気まずいアノ匂い…足の匂い対策

モテ子
お座敷デート、憂鬱ね。

臭ったらどうしよう…躊躇することありますよね

足の臭いに悩む女子は少なくないはず。飲み会でお店の座敷に上がる時や、仕事帰りに友達の家にお邪魔する時など、(もしや臭うのでは…)の心配から、靴が脱げない状態になってしまったら最悪です。ましてデートの時に臭ったら…想像するだけでも憂鬱ですよね。今回は、そんな悩みを解消するためのお手入れ術を伝授します。

足の臭いの原因は湿気・温度・雑菌

足が臭うのは、履いている靴が蒸れて雑菌が繁殖するせい。その要因には、次のようなものがあります。

通気性の悪い靴下やストッキングを履いて靴を履く

足の裏には、汗を分泌させるエリクソン腺やアポクリン腺という器官があり、1日にコップ1杯分の汗を出していると言われています。靴下等の通気性が悪いと、この汗が靴や靴下の中で蒸れてしまうのです。

足が臭うのは、これらの汗と足の皮脂、汚れなどをエサにして繁殖する雑菌やバクテリアが出す排泄物が主な原因です。

では具体的な原因の代表例を見てみましょう。

ブーツのような密閉された靴を履く

密閉されているブーツの中は、他のデザインの靴よりも蒸れた状態になっています。特に夏場は要注意。汗の量が増える上に、雑菌等の繁殖に最適な温度環境が整うため、靴の中がサウナ状態となり、雑菌が繁殖して臭います。もちろん冬場も油断禁物。ブーツを履く際は、通年、消臭対策が必要です。

水虫に感染する

靴以外の足の臭いの原因には水虫があげられます。しかし、水虫に感染した足が臭うのは水虫菌(白癬菌)の仕業ではありません。水虫菌に対する自己防衛機能が働いた結果、皮膚の内部からリンパ液が放出されて角質層が柔らかくなり、皮膚の表面に付着していたブドウ球菌などの細菌が皮膚に侵入しやすくなるせいです。細菌が皮膚に侵入すると活性化し、脂肪酸などの腐敗性物質をつくります。実はこの脂肪酸や腐敗性物質が、においの本当の正体です。

臭わない足にするお手入れ法

足の臭い対策のメインは、通気性のよい靴下、ストッキング、靴を履くことですが、ファッション性を考えたら、それには限界がありますよね。

また、靴下や靴に気を使っても、足そのもののケアを怠っていれば、何も効果はありません。足の臭いを予防するためには、毎日のケアで足の清潔を保つことが重要です。

お酢を使って足浴する

足の臭い対策には、お酢の殺菌効果を利用した、足浴がおススメです。

  1. 足を入れられる大きさの洗面器などに、40度前後のお湯をはり、そこへコップ1杯のお酢を入れる。
  2. 足を入れて15〜20分程度足浴する。途中ぬるくなってしまうので、暑いお湯を足しながら行う。
  3. 足浴が終わったら、お湯ですすぐ。お酢の臭いが気になる場合は、石鹸などで洗う。

※お酢の代わりに、殺菌作用のある香料を使うのもおススメです。

指の間を念入りに洗う

薬用石鹸を使い、足の指の間を念入りに洗うと殺菌され、臭いの元もなくなります。ブラシなどで無理に洗うのではなく、手で揉み洗いをするほうが、垢などの汚れがよく落ちます。

古い角質を除去する

足の臭いは古い角質が剥がれてそこに雑菌が繁殖して起こるので、お風呂で角質を落としてしまいましょう。

軽石などを使って擦る方法が一般的ですが、軽石が不潔だったり、強くこすって角質層に傷がつくと、皮膚の中に雑菌が入り、逆に臭いの原因になります。角質ケアには、ピーリング効果のある洗浄剤を使用するようおススメします。

靴下、ストッキングは、足を完全に乾かしてから履く

せっかくキレイにしても、水けが残った状態で履いてしまうと、雑菌の繁殖を促してしまいます。急ぐ時にはヘアドライヤーで乾かすのも手です。

臭わない靴にする、正しいお手入れ法

足の臭いを予防するには、靴の手入れがとても重要です。そのポイントは次の通り。

通気性の良い天然皮革の靴を選ぶ

まずは靴選び。臭いをメインに考えれば、サンダルがベストですが、年中そうはいきませんよね。ではどのような靴を選べばいいかというと、通気性に優れている天然皮革のもの。そして、指先に少し余裕のあるものを選びましょう。

手早く乾かす

靴が雨などに濡れてしまっていたら、靴の中が高温多湿になってしまいます。そういう場合には、早く乾かすことが、特に大切になります。革靴は水には非常に弱いので、陰干ししてあげて確実に乾燥させます。陰干しをする前に、革靴はアルコールで磨いておくと、さらに高い効果を得ることができます。

1日履いたら2日休ませる

1日履いた靴は必ず、その後2日は休ませるといったペースで履いてください。そして、この休ませている靴も、そのままではなく、消臭効果が付いているシューズキーパーを使うなどして、消臭対策しておくと、常に臭わない靴が履けます。

下駄箱を消臭する

もっとも簡単な消臭法は、下駄箱に新聞紙やダンボールなどを敷いて除湿することです。もちろん脱臭剤を設置しておくのも◎ですが、湿気対策と並行させるのが効果的です。

足を臭わせないポイントは、清潔と乾燥。足と靴をキレイ&サラッとさせて、臭わないおしゃれを楽しんでくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル