アンチエイジング&美白効果☆きな粉豆乳パック

モテ子
美白もアンチエイジングもできちゃうよくばりパックね♪

きな粉は、皮脂バランスを整える力があり、保湿力もあります。また、スクラブ効果で毛穴の汚れや古い角質を除去し、肌のくすみを改善してくれます。すりごまも、スクラブ効果が期待できるほか、血行をよくする働きもあります。黒糖は肌を潤すほか、洗浄効果や美白効果にもすぐれています。豆乳は皮膚細胞を肌細胞を活性化し、肌にハリとツヤを与えるほか、美白、保湿効果もあります。

効能

美白、保湿、肌荒れ予防、アンチエイジング

材料

  • きな粉:大さじ1/2
  • すりごま:大さじ1/2
  • 黒糖:大さじ1/2
  • 豆乳:大さじ1から2

作り方

  1. 豆乳以外の材料をすべて混ぜ合わせる
  2. 豆乳を少しずつ加えて混ぜ、ほどよい固さに調整する

※まずは粉類を合わせ、その後肌に塗りやすい固さになるまで、豆乳を少しずつ加えていくのがコツです。
※最初は混ざりにくくても、よく混ぜているうちに、なめらかになります。

使い方

1.顔を洗う
洗顔料で、汚れや余計な脂分をしっかり洗い流します。朝にパックを行う場合、敏感肌の人は洗顔料は使わず、水かぬるま湯だけで洗う方がいいでしょう。

2.パックを塗る
手作りパックを鼻の真ん中にのせ、外側に向かってのばしていきます。力を入れ過ぎて、肌をこすらないよう注意してください。パックが固いと感じるときは、水分を足しましょう。

3.5分から10分程度キープ
額やあご、鼻の下などもまんべんなく塗り、そのまま待ちましょう。5分から10分。パック剤が乾くまで待つ必要はありません。

4.パックをオフする
果物や野菜の塊がある場合は、最初にティッシュペーパーで、こすらないように拭います。次にたっぷりのぬるま湯で、しっかり洗い流します。

5.清潔なタオルで押さえるように
パックをすっかりオフしたら、清潔なタオルで、水分を軽く抑えるように拭き、その後は愛用の化粧水や乳液でケアしてください。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル