着痩せも小顔もおまかせ♪夏ストールのトレンド巻きBEST3

モテ子
ストール1枚で見違えるわよ。


紫外線対策や冷房対策に、夏こそ重宝するストール。やさしい雰囲気が出せるコットン、コーディネートのアクセントになる派手色やプリントもの、動きが出せるフリンジなど、この夏もたくさんそろっています。そんなストールをおしゃれに取り入れるコツは、風に揺れる軽やかさや、ふんわりとしたやわらかさを出すこと。ついでに、スタイルアップも計算した、特におすすめの夏ストールの巻き方をランキングでご紹介します☆

3位

着痩せしたい人におすすめ!「ネクタイ巻き」


ネクタイのようにストールを巻く方法。身体の真ん中にストールのしゅっとした縦ラインが生まれることで、全体的に着痩せ効果が狙えます☆この夏は、スポーツミックスに代表されるように、メンズライクなちょっと辛口の着こなしが人気。ストールも、ネクタイ巻きにすることで、シャープな印象が出て今年らしさが出せますよ♪ネクタイ巻きに適しているのは、薄手のものや幅が狭いタイプ。いつものTシャツやノースリーブに合わせれば、新鮮な着こなしが楽しめるほか、シャツと合わせれば仕事の日にも使えちゃいます!

2位

上半身をすっきり見せたい人におすすめ!「アシンメトリー巻き」


左右非対称のアシンメトリー巻きなら、メリハリがついて、上半身をすっきり見せることができます♪今年はトップスやスカート、ワンピースでも、左右非対称のアシンメトリーなデザインが人気急上昇中!女子会の日など、いつもよりおしゃれ感を盛りたいときにおすすめです。


巻き方は、大判のストールを広げて、対角線の端と端ときゅっと結ぶだけ。ドレープ感を上手く出すのがおしゃれに見えるポイントです。

1位

小顔に見せたい人におすすめ!「ぐるぐる巻き」


ぐるぐるっとボリュームを出して巻くことで、顔の輪郭の一部を隠すことができ、小顔効果抜群☆また、首にボリュームを出すことで目線を自然に上げられ、夏に欠かせないマキシワンピや、トレンド続行中のワイドパンツをバランスよく着こなすことができます♪ボリュームが出やすいリネン素材や、大判のものを使うのがおすすです!

まとめ

ストールはスタイルアップができるだけでなく、いつもの着こなしが見違えるのでぜひトライしてみてください☆ほかにも、柄ストールをかごバッグにくるっと巻いてアクセントにするなど、ストールはおしゃれの幅が広いアイテム。いろいろ工夫して、自分なりの夏ファッションを楽しんでくださいね!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル