梨酢で美容と健康に♪

モテ子
ちょっと味が出にくいわね、熟した梨で作るともっと香りがすると思うわ!

みずみずしくシャッキリとして歯ごたえが堪らない『梨』
実は梨には美容や健康にとても有効的な効果があるんです〜!!夏の暑さによる疲労感や、胃腸のバランスを整えてくれるので、秋に飲むフルーツ酢にはピッタリの果物です☆

材料の効果と働き

梨はその昔、漢方薬としても用いられていたと言う果物で、風邪を引いた時には、のどの炎症を抑え、咳や痰を鎮める効果があると言われています。

そして梨には血中コレストロールを下げる効果があり、血液がサラサラになったり、便秘の解消にもなったりするスグレモノなんです!!秋は梨でフルーツ酢を作っちゃいましょう〜♪

『梨酢』のレシピ (一杯あたり90kcal)

nasi3

材料

1個
穀物酢200ml
氷砂糖200g
※材料のバランスは1:1:1がベスト。

nasi1

作り方

1
保存ビンを熱湯で煮沸消毒します。
2
梨はよく洗いましょう。
3
梨を8等分に切って、皮を剥きます。
4
ビンに氷砂糖、梨、お酢の順に入れていきます。※酸味が苦手な人は火にかけて酸味を飛ばしたお酢を使いましょう。
5
できたものを冷暗所に置いておきます。
6
1日数回ビンを軽く振りながら1週間くらい漬けたら出来上がりです☆nasi2

ポイント

梨の皮にも漢方効果があると言われていますが、梨は虫がつきやすい果物ですので、ほとんどの梨に農薬を使用しています。皮ごと漬けたい場合は、なるべく野菜洗い用の洗剤で洗うことをお勧めします☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

食材から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル