海外セレブもやっている!話題のローフードダイエットって?

モテ子
モテ子
美しい人がみんなやっているなら、必然的に私もやることになるわ…。

世界の歌姫テイラー・スウィフトやイギリス王室のキャサリン妃も実践し痩せたという食事法、ローフードダイエットはご存知ですか?二人とも国や立場は違えど圧倒的に美しいという点は変わりません。そんな二人が取り入れた食事法、挑戦してみない手はないですよね。ということで、ローフードダイエットについて詳しく見ていきましょう!

ローフードダイエットとは?

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

ローフードとは、raw(生の)+food(食品)のことです。生で食品を摂取することにより、食品のビタミンやミネラル、酵素を効率的に摂取でき、ダイエットや美容・健康に効果的な食事法です。この食事法では、カロリーよりもビタミンやミネラル、酵素がしっかり摂れているかどうかが重視されているので、ローフードの条件を満たしていれば好きなものを好きなだけ食べて良いのが嬉しいところです。

ローフードが身体に良い理由

生じゃないと摂れない栄養素が摂れる

約48℃以上で加熱された食品は重要な酵素をほとんど維持できないといわれています。栄養素が豊富な食品を食べても調理・加熱されたものだとその栄養素が減ってしまうなんてもったいないですよね。ローフードを食べると、調理したものより食物繊維ビタミンなどの身体に嬉しい栄養素がより多く残っています。そのため、便秘の予防・改善や強くしなやかな美肌につながるのです。

もちろんダイエット効果も

ローフードからビタミンやミネラル、酵素を効率良く摂取することで代謝が活発になるので、不要な老廃物が排出され、ダイエット効果が期待できます。

酸性に傾きがちな身体を調整してくれる

人間が生きていくには、身体の中のpHバランスを弱アルカリ性に保たなくてはいけません。しかし、現代人は生活習慣の乱れ・食事・睡眠不足等で身体の中のpHバランスが酸性に傾きがちになっています。そこにアルカリ性食品が多いローフードを取り入れれば、pHをバランスよく整えてくれます。

ローフードダイエットで食べられるもの

生の食品ってあんまりなさそう…と思うかもしれませんが、実はそんなことはありません。

  • 生野菜・果物
  • 低温処理されたドライフルーツ
  • 海藻類
  • 発酵食品…納豆や味噌、漬物、ヨーグルト、キムチなど
  • 良質なオイル…エクストラバージンオリーブやココナッツオイルなど

などがローフードダイエットで食べられる食品です。なお、生といっても48℃以下で軽く調理するのはOK。食事の100%をローフードにするのは不可能なので、まずは食事の一部をローフードに代え、そこから段々と増やしていくのが成功するコツです。上級者向けには、生の穀物や豆類を発芽させて食べるという方法もあるようです。

食べてもいいの?発酵食品

発酵食品もローフードダイエットに取り入れられるの?と疑問を持った方もいらっしゃると思いますが、発酵食品はローフードダイエットを行う際に必要不可欠な存在です。発酵食品であり身近で手に入る納豆味噌などは大豆イソフラボンが豊富に含まれており美肌効果も。発酵することで生まれた身体に良い栄養素も取り入れられ、不足しがちなたんぱく質も摂取できます。

ローフードダイエットの注意点

身体が冷えやすい

生の食品は身体を冷やしやすく、冷え性の方は悪化してしまう可能性も。温かいハーブティなどで身体を温めましょう。

生肉・生魚は危険!

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

最近何かと世間を騒がせているアニキサスなどの寄生虫による食中毒。当然ですが食品を生で食べると食中毒のリスクはグンと高まります。お刺身などで生魚を食べることはできますが、その場合は一度冷凍されたものを選びましょう。

加熱処理したほうが栄養を摂りやすい物もある

例えば、トマトに含まれるリコピンは加熱し油とともに食べたほうが摂取しやすい、などといったこともあります。そういったものは加熱調理するなど、臨機応変かつ効率的に栄養素を摂るようにしましょう。

食事だけでなく運動も

カロリーを気にせずお腹いっぱい食べられるローフードダイエット。酵素や調理されていると摂れない栄養素も取れて、いいことずくめのように見えますが、上記のようにリスクも伴うのでやりすぎは禁物。また、食事だけでなく運動も適度に取り入れてテイラー・スウィフトやキャサリン妃のような引き締まった美ボディを手に入れましょう。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル