キウイ酢でお肌のケア☆

モテ子
キウイのスライスを入れて、マドラーやストローで潰しながら飲むと、種のプチプチ感と果実のトロトロ感を楽しめるわよ☆

ビタミンと食物繊維の宝庫であるキウイのお酢を作って、夏の日差しでダメージを受けているお肌のケアと、宿便を排出してお腹をスッキリさせちゃいましょう☆

材料の効果と働き

キウイ

キウイには、バナナの2倍の食物繊維と、オレンジの2倍のビタミンCが含まれています。情勢女性に必要な葉酸もたっぷり含まれているので、夏の日差しでくすみがちなお肌のブライトニングにも役立ちます。そしてキウイを追熟させると更にビタミンCが増し、酵素も増える為、漬けてあるキウイも、ヨーグルトなどに混ぜてたべたり、スムージーに混ぜて飲んだり、残さず全て食べることをお勧めします☆

『キウイ酢』のレシピ  (1杯あたり120kcal)

kiui_3

材料

キウイ2個
穀物酢150ml
氷砂糖150g
※材料のバランスは1:1:1がベスト。

kiui_1

作り方

1
保存ビンを熱湯で煮沸消毒します。
2
キウイを皮のまま、よく洗います。
3
キウイの皮を剥いたら、薄すぎないようにスライスします。
4
ビンに氷砂糖、キウイ、お酢の順に入れていきます。
※酸味が苦手な人は火にかけて酸味を飛ばしたお酢を使いましょう。
5
できたものを冷暗所に置いておきます。
6
1週間漬けたら出来上がりなのですが、キウイは柔らかいので、強く振ると実が崩れて、濁りのあるお酢になってしまいます。味に変わりはありませんが、見た目が悪くなるので優しく振るようにしましょう☆kiui_2

ポイント

キウイ酢は、カクテルにしたりソーダで割って飲んだりするのに最適です。
果肉と漬け酢をヨーグルトと一緒にミキサーにかけて、スムージーにしたものを朝食代わりに飲めば、手早くパワーをチャージすることができます♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

食材から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル