水切りヨーグルト 作り方のキホン!

モテ子
低カロリーで満足!!水切りヨーグルト一つで恐ろしくレシピが広がるのよ!

水切りヨーグルトとは?

CIMG1384水切りヨーグルトとは、そのままのズバリ『水を切ったヨーグルト』です。時間をかけて水分を切ることにより、ヨーグルトの舌触りが変わっていき、一時間ぐらいならサワークリームのような固さで、一日かけて水分を切ると、クリームチーズのような舌触りになります。デザートとしてはもちろんのこと、用途と好みに合わせて、固さを調節することもできます。半日くらい水分を切ったヨーグルトは、ギリシャヨーグルトの食感に似ているので、はちみつをかけて食べると、ギリシャ風ヨーグルトが楽しめます。毎日ヨーグルトを飽きずに摂取するためにも、水切りヨーグルトでいろいろなレシピにチャレンジしてみてくださいね!

水切りヨーグルトのメリットは?

水切りヨーグルトを作るメリットは、通常のヨーグルトだと調理のレパートリーがあまりないのですが、水を切ることにより、調理の幅が広がります
例えばキッチリ水分を切った場合は、パンに塗ることもできる固さになりますし、水分をゆるめに切った場合は、サワークリームの代用として、ビーフストロガノフに使用したりできます。また、余ったヨーグルトは、フェイスパックにすると、水分を切る前よりも塗りやすくなっているので、エアコンなどでカサつきがちなお肌にパックすると、しっとりと保湿してくれる効果が期待できます。

yo_kihon1

少量作る場合は?

1人暮らしや、半分だけ水切りヨーグルトを作りたいなど、少量だけ作りたい場合は、100円均一などでも売っている、小さめなドリッパーにペーパードリッパーを乗せ、お好みの量のヨーグルトを入れて水分を切りましょう。

大量に作りたい場合は?

家族で食べるなど、大量に作りたい場合は、大き目なザルに、リードペーパーのような強めのペーパーを敷いて、その上にヨーグルトを乗せて、お好みの時間水切りします。なお、『水切り』といっても単なる水ではなく、ホエーという栄養たっぷりな水なので、決して捨てないで下さい。

余ったホエーは何かに使える?

ホエーとは乳清のことで、牛乳から乳タンパクの主な成分であるカゼインを取り除いたもののことを言います。良質なたんぱく質とミネラルや水溶性のビタミンなどが含まれているので、肌荒れを解消したり、ストレス解消したりするので、ストレスからくる睡眠障害に悩まされている人は鎮静作用のあるホエーを積極的に摂取することをお勧めします。使い方は簡単で、ドリップしたあとに溜まったホエーをソーダで割って飲んだり、スムージーなどに混ぜて飲んだりでしまいましょう。お料理に利用したい場合は、ホエーをパンケーキや手作りパンに混ぜて使ったり、浅漬けのような感じの漬物液としても使ったりもできます。それから、ホエーと生クリームを混ぜたものに、レモンを絞り入れるとふわふわのリコッタチーズが出来上がります。また、食べたり飲んだりするだけではなく、ホエーもヨーグルト同様、コットンに染み込ませて、化粧水として使う事ができます。その時、精製水と混ぜてから冷蔵庫で保存すれば、数日間使用することができます。
※基本的には早めに使いましょう。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

食材から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル