お部屋にも春を呼び込もう♪春っぽいインテリアに変えるコツ

モテ子
モテ子
そろそろコタツと、ふわモコ系のアイテムは片付けたら?
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

春はいろいろなことが新しく変わる季節ですよね。そんな春に合わせて気分もリフレッシュするべく、お部屋の模様替えをしてみてはいかがでしょうか。「でも模様替えなんてしたことがないし、どこから手をつければいいかわからない…」という人もいるでしょう。そこで、今回は春を感じられるインテリアの作り方をご紹介します。

ファブリックを春らしい色にする

模様替えをしたいなら、まずはファブリックの色を変えるのが効果的です。ファブリックの色を明るくて爽やかな色にするだけで、一気に春らしいイメージの部屋に変えることができます。スカイブルー、桜色、若草色、黄色、オレンジ色などを取り入れてみると良いでしょう。模様替えにあまり予算をかけられないという人は、クッションカバーやテーブルクロスを変えるのがおすすめです。手ごろな価格で春らしさを演出することができますよ。一方、ガラリと部屋のイメージを変えたい人は、カーテン、ラグ、ソファカバー、布団カバーなどの部屋に占める面積が大きいファブリックを春色に変えると良いでしょう。

花や植物を置く

春といえば、植物や花がイキイキと育つシーズンですよね。だからこそ、部屋の中にも観葉植物や花を取り入れるとグッと春らしい印象になります。「植物やお花は世話が大変…」と感じる人は、フェイクグリーンや造花を置くのでも良いでしょう。お手入れ不要で1年ほど楽しめるハーバリウムもおすすめです。

春を感じられるアートを飾る

自分らしいインテリアにこだわりたいなら、春がテーマの絵や写真の中から、お気に入りを見つけて飾ると良いでしょう。春らしい写真のポストカードや、ウォールデコレーションを集めて壁に飾るのも素敵です。やわらかい雰囲気のインテリアが好きな人は、ファブリックパネルや手ぬぐいを飾るのもいいでしょう。

まとめ

インテリアにちょっと手を加えるだけでも春らしい雰囲気は演出できるんです。今回ご紹介したノウハウを参考に、ぜひ春らしいインテリアに挑戦してみてください。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル