外食しながらダイエット!イタリアンレストランでオススメのサラダ

モテ子
モテ子
揚げ物と炭水化物ばかり頼んでないで、まずはサラダを頼みなさい。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

ダイエット中に味方になってくれる食べ物といえばサラダ。そこで今回は、女子会などでもよく利用するイタリアンレストランで食事をした時に積極的にいただきたい、ダイエット中にオススメのサラダを、ダイエットインストラクターの筆者がご紹介します。

まず、ダイエット中のサラダ選びの前に、外食時にサラダを頼む時のコツを2つご紹介します。

① 必ず一番最初にサラダを頼んで、少し時間をかけてサラダをいただくこと。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、食事は食べた順に吸収されると言われていて、また実際にお腹がいっぱいになってから満腹感を得るまでにはタイムラグがあると言われています。
お腹が空いている状態でパスタやピザが目の前にあると、ついつい食べ過ぎてしまうこともありますよね。なので、最初にサラダを時間をかけていただくのがオススメです。

② 可能であればドレッシングを別で頼み、必要な分だけ自分でかけて、カロリーをセーブする。

お店によってはドレッシングの塩分や油分が多く、カロリーを摂りすぎてしまうことがあります。意外と対応してくれるお店が多いのでオススメですよ。

1.オリーブが入ったサラダ

オリーブには脂質の代謝を活性化させ、脂肪を蓄積しにくくする作用があると言われています。また、サラダだけではなく油を少量でも摂ることで、ぐっと満足感が高まります。

もし、レストランに置いてあるサラダが全て高カロリーの場合は、シンプルなグリーンサラダを頼み、別でオリーブを頼むのもいいですよ。

2.お魚が入ったサラダ

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

お魚に含まれる良質な脂は、満腹感を高めてくれ、栄養素的にもばっちり。サーモン、マグロ、サバ、イワシなどのお魚には良質の脂が多く含まれているので、積極的に摂りたいですね。
また、和風イタリアンのお店などのメニューによくあるお刺身サラダや、カルパッチョなどもオススメです。サラダだけだと味気なく満足感がなくなってしまうので、少量の上質な油を併せていただくことがコツ。自宅でサラダを作る際などにも、満足感を意識して、好きな組み合わせを見つけてみてくださいね。

ちなみに、ダイエット中でもパスタは外せない!という方は、できればクリーム系よりも、トマト系やオイル系のパスタの方がカロリーが抑えられてオススメです。

バターやクリームよりも、オリーブオイルを使ったメニューの方がダイエット向けと覚えておくといいかもしれません。

外食を上手に活用しながら、ダイエットに成功しちゃいましょう!

関連記事

Author

岩倉陽子
岩倉陽子美容ライター、マーケティングコンサルタント
ダイエットインストラクター、スキンケアアドバイザー。
自ら10kgのダイエットに成功した経験を活かし雑誌、ウェブなどでコラムを執筆。
女性が苦しいダイエットやコンプレックスから解放され、キレイになっていくための情報を発信している。
BLOG】【Instagram

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル