ダイエット中でも食べられる!甘いチョコレートおすすめ4選

モテ子
モテ子
やめろと言ってもやめられないのがチョコレートよね。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

ダイエットの大敵、チョコレート。食べてはいけないと思いつつも、あんなに美味しいものをやめるなんて辛すぎる!と心で泣いている女子がたくさんいることでしょう。ダイエット中のチョコレートとして推奨されているカカオ70%以上のチョコレートは苦みが強いので、どうしても甘さを欲してしまいますよね。でも大丈夫。今はダイエット中でも食べられる甘いチョコレートがたくさん発売されています。そこで今回は、コンビニで手に入るダイエット中におすすめの甘いチョコレートをご紹介。賢くおやつに取り入れて、ストレスなくダイエットを成功させましょう!

ダイエット向きチョコレートの種類

糖質カットチョコレート

チョコレートは言わずと知れた、糖質の高い食べ物。そして、チョコレートで太る理由の1つがこの糖質です。ではなぜ糖質が高いのか。チョコレートの主成分であるカカオは、近年よく見かける高カカオのチョコレートを食べたことがある方であれば分かるように、とても苦いものです。そのため、ビターやミルクなどのチョコレートは、大量の砂糖やミルクを合わせて作られています。そして、まさにこの砂糖が、糖質が高い一番の要因となります。そんな砂糖や糖質となる乳糖などを出来る限りカットしたのが、糖質カットチョコレートです。

砂糖不使用チョコレート

先ほど糖質が高い要因と説明した砂糖。その砂糖を使用せず、甘味料で甘さを出しているのが砂糖不使用のチョコレートです。実際、甘味料でも糖質はありますが、砂糖と比べて血糖値を上昇させる割合が低く、腸での吸収も低くなります。甘味料によって差はありますが、砂糖よりもぐっと低いものが多いです。

機能性表示食品のチョコ

健康への効果が期待できる、科学的根拠に基づいた機能を持つチョコレート。トクホのドリンクが好きな方には、ぜひ取り入れていただきたです。

コンビニで買えちゃう!おすすめチョコレート

明治/おいしいoff まろやかミルク

砂糖50%オフでも、ミルクのコクを味わえる「おいしいoff まろやかミルク」。どうしても甘いミルクチョコレートがやめられない!という方におすすめです。

明治 おいしいoffまろやかミルク 33g×10袋

¥1,300

※最新の情報は商品ページをご確認ください商品をチェック
www.amazon.co.jp

明治/おいしいoff 砂糖ゼロ

「おいしいoff」シリーズの砂糖ゼロ商品。カカオ61%にも関わらず、甘さがしっかり感じられます。甘味料には、小腸で1/40程度しか分解・吸収されない“マルチトール”が使われています。

明治 おいしいoff砂糖ゼロ 33g×10袋

¥1,100

※最新の情報は商品ページをご確認ください商品をチェック
www.amazon.co.jp

ロッテ/ゼロ

砂糖だけでなく、乳糖も含まれないチョコレートですが、通常のチョコレートと言われても分からないくらいのまろやかな口どけと甘さがあります。ビターとミルクがあるので、好みで選べるのも嬉しいですね。

ロッテ ゼロ 50g×10個

¥1,980

※最新の情報は商品ページをご確認ください商品をチェック
www.amazon.co.jp

江崎グリコ/LIBERA

脂肪や糖の吸収を抑える食物繊維を加えた、チョコレートではじめての機能性表示食品「LIBERA」。配合されている食物繊維”難消化性デキストリン”は、味がほとんど無いのでチョコレートの味を邪魔せず、機能性表示食品とは思えないほど美味しいチョコレートです。こちらもミルクとビターがあります。

江崎グリコ LIBERA<ミルク > 50g×10個

¥1,250

※最新の情報は商品ページをご確認ください商品をチェック
www.amazon.co.jp

ダイエットと共にチョコレートも進化している!

ダイエッターの気持ちに寄り添ったチョコレートは、とても心強いですよね。しかし、食べすぎては元も子もないので、適量を食べるように注意してダイエットを頑張りましょう♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル