髪のお悩み解決食材はコレ!

モテ子
いつ撫でられても良いように、準備だけはしておきなさい。

夏の紫外線や繰り返されるカラーリングで、髪の傷みが激しくなっていませんか?また、髪の毛は、栄養のバランスが悪くてもパサパサになってしまいます。外側から一方的に栄養を与えても、髪の傷みはなかなか改善されません。そんな時は、バランスよく栄養を摂って、身体の中から美髪を目指しましょう♪

美髪に必要な栄養素とは??

美髪に必要な栄養素の1つである『アミノ酸』は、4つのアミノ酸(グリシン、プロリン、メチオニン、システィン)で構成されています。この4つのアミノ酸を作るには『亜鉛』とビタミンB6が必要です。アミノ酸と亜鉛は、自分の体で作り出すことができないので、アミノ酸や亜鉛が多い食品を、進んで摂るようにしなければなりません。たとえダイエットをしている最中でも、バランスよく食事をとらないと、髪の毛がパサついたり、抜け毛が増えてきたりし始め、毛根が細くなる原因にもなります。
それでは、どんなものを食べて、どんな栄養を摂ればいいのでしょうか?髪のトラブル別に、効果的な栄養をお教えします〜☆

抜け毛やパサつきに効く食材は?

季節の変わり目やホルモンバランスの崩れによる髪のパサつきや抜け毛に有効な栄養素は、亜鉛、ビタミンB6、コラーゲン、銅です。この3つの栄養をバランスよく摂ることで、身体の内側からくる髪の毛のトラブルが改善されていきます。

  • 亜鉛・・・青魚、牛肉、アーモンド
  • ビタミンB6・・・肉類、鮭、ごま
  • コラーゲン・・・豚、鶏肉、スッポン
  • 銅・・・大豆、レバー、魚介類

くせ毛に効く食材は?

くせ毛の主な原因はケラチンとナイアシン不足によるものだと言われています。この2つの栄養素を上手く摂りながら、ビタミンEで頭皮の血行促進をし、毛髪にツヤを与えましょう。

  • ケラチン・・・卵類、牡蠣、乳製品
  • ナイアシン・・・マグロ、たらこ、舞茸
  • ビタミンE・・・かぼちゃ、トマト、さつまいも

白髪予防に効く食材は?

白髪の原因は、老化が原因と言われています。白髪を無くすのは難しいですが、バランスの良い食事で、白髪が生える周期を遅らせたり、白髪が生えにくい体質をつくることができます。

  • カルシウム・・・乳製品、小魚、果実類
  • 銅・・・牡蠣、アーモンド、レバー
  • 亜鉛・・・牛肉、ラム肉、ゴマ

枝毛やフケ予防に効く食材は?

枝毛やフケの原因は、頭皮の代謝が悪いことが原因だと言われています。バランスよくビタミンを摂って、頭皮の血行を促し、代謝をしやすくしてあげましょう。

  • ビタミンA・・・シソ、うなぎ、にんじん
  • ビタミンB・・・ホウレン草、豚肉、牛乳
  • ビタミンE・・・ピーナツ、大豆、トマト

以上を参考に、バランスの良い食生活を心がけましょう!!また、食事だけでなく、不摂生も髪の毛を痛める原因になるので、規則正しい生活を心掛け、たっぷり睡眠をとりましょうね☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル