牛肉のコンニャクロールすき焼き風 ~美髪レシピ~

モテ子
煮込み時間が足りないと、コンニャクが無味で違和感があるわね・・・。しっかりと切り込みを入れて、味を染み込ませた方が美味しいわ。 食べる前に一度冷まして再加熱するのがベスト。味の染み具合が格段にアップするわよ!

美髪にとても有効なアミノ酸と亜鉛がたっぷりの食材『牛肉』&『卵』。

牛肉と卵と言えば、『すき焼き』には欠かせないゴールデンコンビですよね!?ダイエット中でも、美味しい料理を食べ、なおかつ抜け毛を予防しながら美髪も目指す・・・そんなワガママな希望を叶えてくれるのが今回の『牛肉のコンニャクロール~すき焼き風~』のレシピです。ボリュームたっぷりでお腹も満足しちゃいます。

材料の効果と働き

牛肉

牛肉には、ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、アミノ酸、パントテン酸、亜鉛、など美髪に必要な栄養素と、美容と健康に効果的なビタミンB群や、鉄分も豊富に含まれています。
また、バストアップに必須のタンパク質やアミノ酸などの栄養素もタップリ含まれているので、ダイエット中にバストのサイズが落ちることを心配している人は、牛肉を上手に摂取することをお勧めします。

卵はコレストロール値が高いからと言って、食べないようにする人が多いですが、実は適度なコレストロールは身体に必要なのです。卵には美髪作りに必要なグリシンやプロリンといったアミノ酸が豊富に含まれていますので、牛肉コンニャクロールにたっぷり温泉卵をつけて食べれば栄養も倍増!!美髪への近道ですよ~☆

『牛肉のコンニャクロール~すき焼き風~』のレシピ(一人前230kcal)

牛肉コンニャク巻き

材料

牛肉(しゃぶしゃぶ用)200g
コンニャク80g
白菜100g
人参1/3個
えのき30g
ネギ1本
しょうゆ100ml
みりん100ml
100ml
砂糖大さじ3
温泉卵1個
ゴマ少々

牛肉コンニャク巻き

作り方

1
コンニャクに切れ込みを入れます。
2
人参はあらかじめ下ゆでしておきます。
3
コンニャクにお肉を巻いていきます。
4
お鍋に調味料を全て入れて中火にかけます。
5
巻いたお肉の巻き止まりを下に向けてお鍋に入れて煮ます。
6
お肉を10分くらい煮てから、白菜・えのき・ネギ・人参を入れます。
7
野菜がしんなりしてくるまで煮込みます。
8
しっかり煮込んだら、お皿に盛りつけ、ゴマを振ります。
9
器に割り入れた温泉卵を添えて、出来上がり~♪牛肉コンニャク巻き

ポイント

コンニャクは細かく切れ目を入れた方がよく味が染み込みます。
味がよく染み込んでいる方がお好みの方は、煮終えて火を止めた後、冷めるまで放置しておきます。そして食べる時に再度加熱をすると、しっかり味が染み込みます。お肉は脂身の少ない物だとパサつきが気になるので、油のあるお肉で巻き、冷めた時にお鍋に浮かんでいる脂を取り除くようにしましょう。また、食べる時は生卵よりも温泉卵の方が、よくからんで食べやすいです。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

食材から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル