あなたは大丈夫…?美脚になれない歩き方って?

モテ子
モテ子
性格が真っ直ぐなら…歩けるわよね?

photo by Fotolia.com

よく映画などで、頭の上に本を置いて、本を落とさずにまっすぐ歩く…というのを見たことある人も少なくないはず。実は姿勢を正して真っ直ぐ歩く練習は海外モデルなども実践しているウォーキング方法。歩き方を綺麗に見せるだけでなく、憎きセルライトとも関係があるとか…!
そこで今回は、美脚になるために”まっすぐ歩く”ことを意識してみましょう。普段の生活に意識して取り入れられるよう、その方法をお伝えします☆

まっすぐ歩くって?

まっすぐ歩くといっても、平行した2本の線の上を歩くようなイメージではなく、1本の線の上を歩くようなイメージ。これを意識して実践すると、常に片方の脚は身体の中心の真下にくるので、理想的な歩き方になりますよ♪
気をつけるポイントは2つ。

  1. 中心線の上を、かかとから着地するように意識して歩く。
  2. かかとの中心から足裏の真ん中に重心が移動するよう、着地する時の重心にも意識する。

意識してまっすぐ歩くことがモデル美脚へとつながるんですよ♪

ウォーキング・有酸素運動の敵は「セルライト」

photo by Fotolia.com

美脚に向けて一念発起をして、立った時の姿勢やウォーキングを気をつけても、知らないうちにできてしまっているものがあります。それは「セルライト」。実は、一度セルライトができてしまうと、雪だるま式に脂肪が溜め込まれてしまいます。そして、肥大したセルライトは、血管を圧迫するので、血行がさらに悪くなり、どんどん脂肪を溜め込みやすい身体に…。
脚にセルライトがついたままだと、ウォーキングの効果は半減してしまいます。ここで声を大にして言いたいことは、ウォーキングや有酸素運動と平行して、セルライトケアをしないともったいない!ということです。
一度ついたセルライトをセルフケアだけで解消するのは難しいといわれていますが、肌にデコボコが現れていない初期段階のセルライトであれば、リンパマッサージで落とすことができる場合も…!

太ももをリンパマッサージでセルフケア

オススメは、目立ちやすい太もも付け根部分のセルライトに効果のあるリンパマッサージ。
やり方は…

  1. 太ももの付け根の裏側セルライト部分を、指先で軽くつまんで離す、を繰り返す。
  2. 太ももの付け根周辺にある脂肪を大胆にわしづかみにして、脂肪をほぐすように揉む。
  3. 脂肪がほぐれてきたと感じたら(少しずつ軟らかくなります)指先に少し力を込め、手のひら全体を使ってすり上げるようにお尻方向にマッサージ。

これを左右、約10分ずつを目安に行ってみてくださいね。マッサージクリームやオイルを使って皮膚への負担を減らせば、よりスムーズに行うことができるし、バスタイムに行えば、代謝も上がって、さらに効果アップしますよ!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル