メンズに叫びたい!女性の9割が「男性は生理を理解していない」と回答

モテ子
モテ子
男性諸君、よ〜く聞きなさい。

全国336万人(※2018年7月末日時点)のミュゼプラチナム女性会員組織に「生理」に関するアンケート調査を実施しました。生理周期の管理方法や生理に対する悩み、生理用品の選び方まで、全国女性1,114名の実態をリサーチしてみました。

生理周期の不順は8割が経験!半数以上は生理がこなくても「何も対処しない」と回答

生理サイクルについて聞いてみると、81%は順調であると回答。しかし、順調と答えた人でも、過去に不順(不定期)であったことがあるか尋ねたところ、82%が不順を経験していることが判明しました。

また、現在不定期であると回答した人に最長どのくらい期間が空いたか聞いたところ、「2か月(62%)」と答えた人が一番多く、「3か月(18%)」「半年以上(13%)」と続きました。
現在、生理周期が不順(不定期)の人のうち64%が「不定期で不安だけど何もしない」と答え、「不安にならない」も19%いました。何も対処をしない人は20代半ばまでの女性に多くみられました。しかし、20代後半、30代半ばで「病院に行く」という人は17%で、全体のなかでも高めの結果に。身体の変化を感じる年齢で、生理不順を意識して行動する人が多いようです。

モテ子
モテ子
「もしかしたら明日来るかもしれないし…。」って思っちゃってなかなか病院に足が向かないのよね。何かあってからじゃ遅いから、異変があったらなるべく早く病院に行くのよ。

ナプキンを選ぶポイントは?

続いて「生理用品」について質問してみたところ、59%がお気に入りのナプキンブランドがあると回答しました。選ぶポイントは、1位「値段(27%)」 2位「吸水性(25%)」 3位「肌触り(23%)」という結果となり、まずは値段で判断し、あとは機能性重視で選んでいることがわかりました。

薬局などのお店で生理用品を購入するときの心理としては、多くが「何とも思わない(46%)」と、抵抗を感じていない一方で、「生理だと思われるのは多少なりとも恥ずかしい」と考える人が24%いることもわかりました。また、男性店員ではなく、女性店員のレジで購入するようにしている人も30%いました。

生理用品には、ナプキン以外にも布ナプキン、タンポン、月経カップなどがありますが、タンポン以外は、使用したことがない人が大多数を占め、「そもそも存在を知らない」という人もいました。

モテ美
モテ美
私もナプキンとタンポンしか知らなかったわぁ~、、。自分の体調や好みに合わせて色んな選択肢があるのねぇ~。

男性は生理についてどれだけ理解してくれている?

男性たちの生理の理解度についても聞いてみました。結果、「男性は生理を理解していない(72%)」と、大多数の女性が男性の理解度に難色を示しました。さらに、「男性は生理についてもっと知るべき(90%)」と理解度に関わらず、まずは知ってほしいという意見がほとんどでした。

モテ美
モテ美
生理痛が酷い時とかぁ~、男の人でも上司とかが理解できてる人だと本当助かるわよねぇ~、、。
モテ子
モテ子
自分の体では起こらないことを積極的に知ろうとする人って少ないだろうけど、お母様や恋人、伴侶とかの自分にとって大事な女性の体で何が起こっているっていう風に考えてもらえたら積極的に知ろうとしてもらえるかしら。
生理ちゃん

¥1,296

※最新の情報は商品ページをご確認ください商品をチェック
www.amazon.co.jp

あなたはどう思う? ~生理編~

モテ子
モテ子
こんな感じのデータが出ているわ。やっぱり女性は少なからず生理について考えているのよね。
モテ美
モテ美
生理痛が酷い人もそうでない人もいるし、ほんと人それぞれよねぇ~。男女ともに理解が広がると嬉しいわぁ~。
モテ子
モテ子
生理不順の目安や辛い生理中にできること、布ナプキンについての記事もあるから、生理についての知識を再確認してみてちょうだい。

関連記事

調査概要:生理編

  • 調査日   :2018年7月5日(木) ~ 2018年7月17日(火)
  • 調査方法 :インターネット調査
  • 調査人数 :1,114名
  • 調査対象 :全国 16~49歳の女性

ミュゼマーケティング調べ
ミュゼプラチナムホームページ

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル