白米不使用!大麦と野菜のあっさりリゾット~大麦ダイエット2~

モテ子
低炭水化物ダイエットが辛いって人に、絶対おススメなのが大麦よ。
プチプチした食感がクセになりそうだわ。ダイエット中の食事でも「美味しさ」って大事よね?これなら毎日続けられそうだわ。

リゾットというと白米で作るのが普通ですが、炭水化物を控えるダイエットをしている方は、白米の使用は避けたいところですよね。
「食物繊維がいっぱいで、お通じ改善効果があって、更にお米の代わりにもなる食材なんてないのかしら・・・?」
そんな都合の良い願いをかなえてくれるのが、『大麦』です!!
今回は食物繊維パワー満載の大麦リゾットで、美味しく腸のお掃除をしちゃいましょう☆

材料の効果と働き

大麦

ダイエット中によくあるトラブルといえば、栄養バランスの悪さからくる便秘です。また、炭水化物(特に白米)抜きの食事は、精神的にも身体的にもストレスがかかります。このような状態が長く続くと、お肌が荒れる原因にもなってしまい、悪循環に陥ることに・・・。そんな時は、食物繊維豊富な大麦を美味しく摂り入れ、便秘とストレスを同時に解消しちゃいましょう!!

野菜類

今回使用する野菜は、大麦とも相性がよく、彩り豊かな野菜ばかりです。バランスの良い食事を摂るポイントは、いろいろな色の食物を食べることです。大麦だけではまかなえないビタミンやカルシウムは、彩り野菜をたっぷり入れることで、上手にフォローしていきましょう☆

『大麦と野菜のあっさりリゾット』のレシピ(一人前480kcal)

材料

大麦20g
玉ねぎ1/2個
人参1/2個
小松菜50g
ピーマン1個
プチトマト5個
100ml
牛乳200ml
チキンコンソメ(固形)1個
塩コショウ少々
粉チーズ小さじ2

作り方

1
野菜をみじん切りにしておきます。
2
鍋でお湯を沸かし、沸騰したら大麦と人参を入れて中火で茹でます。
3
大麦がふっくらと膨らんで来たら、コンソメと玉ねぎを入れます。
4
鍋に牛乳を入れます。
5
みじん切りにした小松菜とピーマンを入れ、弱火で煮ます。
6
粉チーズを入れて、ひと煮立ちさせたら火を止めます。
7
お皿に盛る前に、プチトマトと粉チーズを入れて、さっと混ぜ合わせます。
8
塩コショウで味を調え、お皿に盛ったら出来上がり~♪

ポイント

小松菜・ピーマン・プチトマトは茹ですぎると色味が悪くなるので、後から入れましょう。牛乳の代わりにトマトジュースを使えば、トマト味のリゾットに変身します。
また、味噌味も大麦との相性はバッチリ!味噌と一緒にゴボウなどの根菜を使えば、お腹にとてもいい和風リゾットが出来上がります☆お好みに合わせて、アレンジも楽しんでみてくださいね♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル