冷え症改善!ショウガたっぷりレンコンの挟み焼き

モテ子
手作りのショウガ醤油を絡めて食べるとさっぱりピリ辛で美味!これは良いおつまみになるわね♪
食べた後にはお腹の中からポカポカ温まってくるのを実感できるわよ。やっぱりショウガって女子の味方なのね!

歯触りがとてもいいレンコンは今が旬!!レンコンに、たっぷりのショウガと鶏挽き肉を練り合わせて挟んで、焼いちゃいます☆おつまみにもピッタリな挟み焼きを、手作りのショウガ醤油と共にいただいて、身体の中からポカポカになっちゃいましょ~♪

材料の効果と働き

ショウガ

ショウガには冷え性、風邪の初期症状(咳、喉の痛み)の緩和、鎮痛、便秘解消、むくみ防止などの薬効があると言われています。ショウガを上手に取り入れたメニューで、身体を芯から温めましょう☆

レンコン

レンコンには美肌づくりに有効な栄養素がたっぷり入っています。レンコンのビタミンCは、メラニン色素の沈着を防いでシミ・ソバカスからお肌を守るだけでなく、コラーゲンの生成を助けるなど、アンチエイジングにも役立ちます。
更に、血管を丈夫にして血行を促進する効能もあるため、皮膚の新陳代謝も活性化してくれます☆

『ショウガたっぷりレンコンの挟み焼き』のレシピ(一人前250kcal)

材料

~レンコンの挟み焼き~

すりおろしショウガ大さじ2
レンコン300g
鶏ひき肉150g
長ネギ1/2本
すりおろしニンニク少々
塩コショウ少々
しょう油小さじ1
片栗粉大さじ1
オリーブオイル大さじ1

~ショウガ醤油~

すりおろしショウガ大さじ1
しょう油大さじ3

作り方

1
レンコンは皮をむいて6~7mmの厚さに6枚切りし、水にさらしておきます。
2
ネギをみじん切りにします。
3
ボウルにひき肉、すりおろしショウガ大さじ2、塩コショウ、しょう油を入れてよく混ぜ合わせます。
4
水にさらしたレンコンを引き上げ、キッチンペーパーなどで水気を拭き取ります。
5
レンコンの片面に片栗粉を付け、レンコン二枚でひき肉をサンドします。
※この時、片栗粉面が内側にくるように挟みましょう☆
6
フライパンにオリーブオイルを敷き、レンコンの両面を中火でこんがりするまで焼いていきます。
7
大さじ3杯分のしょう油にショウガを大さじ1を加え、混ぜ合わせます。
8
お皿に盛り付け、小皿に入れたショウガ醤油を添えて出来上がり~♪

ポイント

レンコンのシャキッとした歯ごたえが美味しい挟み焼きですが、焼きが甘いと中まで火が通りません。できあがりが心配な時は、焼いた後に電子レンジで2分くらい加熱してください。レンコンも芯まで柔らかくなり、お肉もジューシーに仕上がります。レンジで加熱しすぎてしまうと、お肉が縮み、レンコンがはがれてしまうので、加熱のしすぎには注意してくださいね☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル