痩せると評判!噂のゴボウ茶の効能とは?

モテ子
糖類ゼロ、美肌にも痩身にも効果的なんて・・・もう飲むしかないじゃない?温かいお茶でのダイエットなら、寒い季節でも続けられるわね!

最近、スーパーや薬局などで『ゴボウ茶』なるものを目にする機会、増えましたよね?ゴーヤ茶とかウコン茶とか・・・色々なお茶が流行りましたが、どれもなかなか続かないものですよね。これらのお茶が継続に不向きな理由の一つとして、ウコンやゴーヤなど、私たちが普段あまり口にしない食材が、原材料として用いられているということが挙げられます。
ゴボウは食卓で慣れ親しんだ味ですから、他のものと比べたら飲みやすいですよね☆美味しく飲んで、サビない身体と理想的な体型を手に入れちゃいましょう!!

ゴボウの栄養素とは?

ゴボウは薬効のある植物として知られていますが、食物繊維が多いことでも有名な野菜です。この食物繊維の整腸効果は、宿便の自然な排出を促してくれるだけでなく、ガスによるお腹の張りも解消してくれます。更にゴボウには、アスパラギン酸、アルギニン、カリウム、ナイアシンなど、身体にうれしい栄養素もいっぱい含まれています。

ゴボウ茶の効能は?

ゴボウに含まれる栄養素には、疲労回復効果や炎症止めの効果があり、口内炎や胃痛などを抑えてくれます。また、気になるダイエット面での効能としては、コレステロールや血糖値を下げる働きをするので、継続して飲むことで、健康かつ美しい身体を得ることが出来ます☆もちろん、生のゴボウ同様、食物繊維が豊富なので、日ごろ便秘で悩んでいる人には最適なお茶と言えるでしょう♪

気になるカロリーは?

ゴボウ茶のカロリーですが、お茶やコーヒーが超低カロリー(数値にすると0~10kcal)なのと同じように、ゴボウを煮た汁のみを使ったお茶ですので、とっても低カロリーです。ゴボウには糖類が含まれていないので、ほぼ0kcalと言ってもいいでしょう。カロリーが低いので、煮物やスープなどのお料理に使っても、ダイエットの邪魔にならないところがポイントです。

ダイエット以外の効果は?

ゴボウ茶はダイエット効果以外に、継続して飲むことで便秘が解消され、美肌効果が現れるという美容面でのメリットもあります。また、加齢による体臭を消し、血圧の上昇を抑える働きもあります。
更に、免疫力を上げる効果もあり、風邪予防にも役立ちますので、ご家庭をお持ちの方は、ぜひ家族みんなで飲んでみてください☆

ゴボウ茶をアレンジして続けよう!!

ゴボウ茶の味に飽きてしまった時は、ミルクを入れてゴボウ茶ミルクティーにしたり、お茶漬けの出汁として使ったりと、簡単なアレンジを加えて味に変化をつけてみてください。飽きを解消できるだけでなく、美味しさもUPします。
また、出がらしのゴボウは、刻んでご飯と一緒に炊き込んだりパン生地に練り込んだり、無駄なく再利用することができます。

この他にも、ゴボウ茶には、アンチエイジング効果や育毛効果など、たくさんの嬉しい効能があります!継続して飲めるよう、ひと工夫加えた「自己流アレンジレシピ」を作ってみるのも楽しいですよ☆


◆ゴボウ茶特集◆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

部位から記事を探す

食材から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル